ここから本文です

模写やデッサンをする時に考えてやれとよく言われます

アバター

ID非公開さん

2018/2/1322:14:59

模写やデッサンをする時に考えてやれとよく言われます

絵の練習をしている者です
模写やデッサンをする時に考えてやれとよく言われます、たしかに脳死で描いていても画力向上にはほとんど効果がないとは自分も思います、ですが考えながら模写を行うということが出来ません

光源の位置と影、見えてない部分も意識する、立体で捉える、以上のような事を考えながら模写を行なえと言われてますが光源がここだから影がここに出来るとのことは理解できるのですが立体で捉えたりすることがほんとに全くできません、集中して模写を行えばただ線を追っているだけであったり考えて見ようと意気込んでも立体で捉える考えるということがほんとに無理で頭がこんがらがって手も頭も止まってしまいます

昔みたいにとりあえず線をおってうまく模写ができて一喜一憂してた頃は楽しかったですが変に考えて模写することを意識し始めてからイライラしてばかりです、かといって自分は模写が上手くなりたいのではなく自分の書きたい絵がかけるようになるための画力向上の一環として模写を行っているのでまた脳死で描くことにはあまり画力向上に繋がらないと思うので抵抗があります

どうしたら良いのでしょうか、自分でもどんな回答を求めているのかわかりません

長文失礼しました

閲覧数:
89
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rok********さん

2018/2/1412:42:47

もう楽しむ余裕がないのでそうなるいま一度あの原点に帰ろう

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bak********さん

2018/2/1516:32:35

>また脳死で描くことに
それ「死んでいる」と言う意味だよ?死んでたらそのような思考も無理だろうな

cba********さん

2018/2/1400:29:41

模写なんて上達するわけでもないしただのストレス源ですよね

プロフィール画像

カテゴリマスター

iii********さん

2018/2/1323:30:55

思ったモノを思ったとおりに自在に描くための訓練じゃない?
模写の本来の目的は、見たモノをそのとおりに書き写す訓練。
見え方と見せ方(そう見せるためにはどう描くか)を覚えるの。

模写で、出来上がりを上手く仕上げるだけだったら、元の絵を転地逆さまにして描いたっていいし。考えないでタダ見たまま。作業としてならそれでいいのですよ。



練習なら
考えるっていうことは
自由に描くとき、頭の引き出しから出せるように、しておくためだよ。
空っぽからは何も出てこないんだからね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる