ここから本文です

交通事故での後遺障害についてお尋ねします。 事故で首と腰のヘルニアとなり半...

アバター

ID非公開さん

2018/2/1517:26:02

交通事故での後遺障害についてお尋ねします。

事故で首と腰のヘルニアとなり半年以上経った今でも痺れが残存しています。

その為、後遺障害として申請をしたいと考えているのですが相手方の保険会社からは
以下のように言われています。

・MRI・レントゲン上では確かにヘルニアと見受けることができるが、私が訴えている箇所に痺れがでることはない為、事故での関連性はほぼ低いと判断される。
(保険会社専任の医師の見解)

とのことから、保険会社からはほぼ認定されるのは難しいですとのことを言われました。

「それでも申請しますか?」
と聞かれ検討しますと回答したのですが、こう言われてしまった場合認定されることは無いのでしょうか?
申請を行っても無駄になりますか?

閲覧数:
152
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2018/2/1600:27:35

私の経験した頸椎捻挫【むちうち】14等級9号後遺障害認定のための方法を記載します。
まず、むち打ちの場合MRIや神経学的所見では異常はないのです。
何が後遺障害認定に重要かと言うと通院日数なのです。月15日以上整形外科へ通院です

「保険会社専任の医師の見解」などは後遺障害認定に何の影響もありません。
ただ保険会社が治療を打ち切りたいために相談する、自社の弁護士です
あるとすれば貴殿が通っている整形外科の先生の後遺障害申請診断書です。

後遺障害の申請窓口となるのは一般的に保険会社ですが、認定機関は自賠責(損害)調査事務所とされております。この自賠責調査事務所とは、第三者機関である損害保険料率算出機構という組織に属しています。

認められたら即弁護士を雇いましょう

★これから長文ですが後遺障害認定までの流れを記載します
もう通院期間が終わって症状固定され後遺障害申請なら流して読んでください。

交通事故に合われた場合慰謝料は自賠責保険からおります
自賠責保険はけがの場合120万円まで治療費+慰謝料+休業損害等が受け取れます
慰謝料の計算式は通院期間×4200円
もしくは通院日数×2×4200円の少ない方です
1か月の慰謝料の限度額は通院日数15日×8400円です合計126000円です
けがは頸椎捻挫(むちうち)など数日たってから痛みが発生する事がありますので。
頸椎捻挫で月15日通い続けてました。慰謝料と治療費の合計が120万円まで受けられるので毎月の治療費は相手保険会社が貴殿の病院から貰ってますので基本相手保険会社に診療報酬明細書を毎月取り寄せ合計120万円を上限に医者に通院ししました。10分の電気治療で8400円でるのですから
そして6か月位になった時相手保険会社から症状固定【これ以上治療しても治らない】と言う事を言ってきます。相手保険会社も貴殿の医師に確認しに行きます
で医師に症状固定の話をし貴殿と保険会社が合意すれば症状固定になります
そして相手保険会社は後遺障害の申請を持ちかけます。後遺障害14級9号を求める事になります。MRIレントゲン等で異常が認められなくても月15回は通っていれば認められる可能性あるのです。後遺障害が認められたら。
そしたら弁護士に依頼です
全ての慰謝料が弁護士基準になります
けがの慰謝料110万円 後遺障害慰謝料100万円、遺失利益65万円
275万円が請求金額です
弁護士を雇えば費用が掛かります着手金20万円+成果報酬10%が相場です
20万円+27万円合計47万円を引くと228万円です
これが貴殿の最終的な慰謝料の受け取り金額です
貴殿の保険が弁護士費用特約に入っていれば弁護士費用も掛かりません
そうすると275万円そのまま受け取れます

アバター

質問した人からのコメント

2018/2/17 00:02:16

ありがとうございました
参考になりました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tan********さん

2018/2/1606:48:10

申請しなければ認定されません。

相手側が言っているのは、相手側の見解であり決定ではありません。


後遺障害認定のための方法などありません。

正当な治療を受けた結果を判断されるだけです。

慰謝料目的や後遺障害認定目的の治療は、正当な治療ではありません。

pot********さん

2018/2/1602:16:48

質問文から後遺障害認定があるかどうかは、申請してみないと分からないとしか言えません。

しかし、保険会社に後遺障害の事前認定をしてもらうぶんには、質問者さんは医師から後遺障害診断書を書いてもらうだけですから、申請されるべきだと考えます。

ter********さん

2018/2/1523:47:18

保険会社の専任医師って意外と医師免許を持った保険会社の社員だったりしますよ。だからあまりアテにならないかも。
保険会社に任せないで、被害者請求にしますと伝えて自分で申請したら良いんじゃないですかね。

muy********さん

2018/2/1520:41:02

>>事故での関連性はほぼ低いと判断される。
先方の医師の見解ですね。あなたを診断した医師はどう言っていますか?

後遺症障害もランクがありますのでどこに当てはまるかですね。
軽度でしたら症状固定で当てはまるかもしれませんが、大きな金額が動くことは無いように思います。

roc********さん

2018/2/1520:24:24

損保会社で人身事故の担当者をしています。

>こう言われてしまった場合認定されることは無いのでしょうか?

そういった説明をしている保険担当者のスキルがどの程度であるかが不明なので、何とも言えないと思います。

少なくとも、その保険担当者の見解、及び医証を精査した医師の見解では、後遺障害等級が認定される可能性が低いということだと思います。



>申請を行っても無駄になりますか?

保険会社側の説明に対して、ご質問者様が納得しているのなら、後遺障害等級の認定審査を受けても、時間と労力の無駄になるかもしれません。

しかしながら、保険会社側の説明に、ご質問者様が納得していないのであれば、きちんと審査を受けることをお勧めいたします。

ご質問文からは、賠償金の受け取りなのか、あるいは保険金の受け取りなのかが判然としませんが、いずれにせよ、納得感のある解決をするべきだと考えるからです。



【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる