ここから本文です

レアニウムCI4+って最新のと比べると劣る部分ありますか?それとも遜色ないですか?

fin********さん

2018/2/1608:57:36

レアニウムCI4+って最新のと比べると劣る部分ありますか?それとも遜色ないですか?

閲覧数:
58
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gou********さん

2018/2/1609:14:44

ストラディックci4+の防水機構が無いモデルみたいな感じです。
ニューマグナムライトローター等変更点はある物の、もし新品が8000円程度ならわたしなら実釣頻度の少ない物に使ってもいいかなと感じます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bbd********さん

2018/2/1923:33:11

レアニウムCI4+は現役で使っております。

あまり劣ると感じたことはありません。

軽いので使いやすいです。

持ち重りとか人それぞれです。

好みです。

私は主にエギング、チニングに使っております。

ここ最近のリールは無茶しない限り壊れにくいので
あまりにきにしなくてもよいものだと思ってます。

優劣は、どこを重視するかによります。

軽さであればもっと軽いリール有ると思います。

でもそこにお金をもっとかけれるか。

そこだと思います。

話が若干ずれました。

最新は、最新なので過去の作品よりかは優秀です。
あくまでも、最新の定義が、そもそも前よりすごくなった!
といったニュアンスであればですけどね。

umi********さん

2018/2/1613:37:52

使い方次第です。
樹脂パーツ多用のリールは常に剛性VS軽さの相反関係
で評価が常に割れてます。
一つテンヤ用で重宝してます。
軽いってのは最大メリット。
ドラグも5KG真鯛の突っ込みにも十分対応。

軽いルアー、トラウトやメバリング、バスのライトリグ
には適しているかと思います。
前の回答のようにガシガシ巻くような釣りには向かないです。

roc********さん

2018/2/1609:36:47

ヴァンキッシュの廉価版というか、軽さを求めて樹脂素材をふんだんに使いヴァンキッシュよりも安く組めばどうなるのかという、ある意味実験的な機種だったのでは。

バスや、エリアトラウトでは軽さが受けて結構評価高かったです。

私は、4000XGを海鱒、ライトショアジギング用に購入しましたが、重めのルアーをガシガシ巻くのには剛性が足りないようで、シーズン途中で売却。強度がブリキ並と揶揄する人もいますが、

今もレアニウムを使用している知り合いもいます。
メタルジグをガンガンしゃくるようなリールに負荷の大きい釣りでなければ、まだまだ現役で使えているようです。

ストラディックCI4が冷間鍛造ギアと、コアプロテクトを追加した後継機というか、名前が変わった機種ですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる