ここから本文です

炭素1kgを完全燃焼させるとCO2は22,4/12(m3N)発生する。となっていますが、22,4...

アバター

ID非公開さん

2018/2/1622:34:00

炭素1kgを完全燃焼させるとCO2は22,4/12(m3N)発生する。となっていますが、22,4はどこから出てきたのでしょうか?

分かられる方、ご教示ください。

閲覧数:
47
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

cup********さん

2018/2/1704:19:03

標準状態(0℃、1気圧)で理想気体1molの体積が22.4Lとなります。

炭素1kgの物質量は1000/12[mol]で、燃焼により発生するCO2も同じ物質量になるので、CO2の体積は22.4×1000/12[L]=22.4/12[m^3]となります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/2/2122:28:18

    理解できました。
    ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/2/21 22:28:52

勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

s8j********さん

2018/2/1623:22:35

地球の気圧・気温・気体定数によります。
気体定数は、アボガドロ数とボルツマン定数でできています。
ボルツマン定数は、分子の運動エネルギーを計算することで出てきます。(逆にボルツマン定数を定義値にしようという動きもあります)

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる