ここから本文です

羽生結弦選手が金メダルを取れたのは、4回転の着地の転倒を何とか こらえ、減点を...

nor********さん

2018/2/1717:27:34

羽生結弦選手が金メダルを取れたのは、4回転の着地の転倒を何とか
こらえ、減点を最小限に食い止めたからでしょうか?

2度ほど転倒の危機がありましたが、もし全て転倒していれば、宇野
昌磨選手が逆点で金メダルを取っていたと思いますか?

閲覧数:
540
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mym********さん

2018/2/2213:00:46

羽生選手の2回のミスは
4T + REP ( -2.06 )
3Lz ( -1.10 )
これが転倒となると減点各 ( -1 ) を含めて最大減点は
4T + REP ( -5.0 )
3Lz ( -4.0 )
計 9.0 - 3.16 = 5.84 技術点が下がり
PCS も -5.0 として ( 96.62 から 91.62 に )
計 10.84 トータルスコアが下がります。
( 1 回転倒の宇野選手の PCS は 92.72 )
羽生選手と宇野選手の トータルスコアの差 は
317.85 - 306.90 = 10.95
なので僅差 ( 10.95 - 10.84 = 0.11 ) で
羽生選手が上位にくると思います。

質問した人からのコメント

2018/2/22 22:03:00

皆様、参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

dan********さん

2018/2/1717:39:31

転倒は-1で、最大8回なので、全部転倒で-8になり0.05点差でギリ宇野選手の勝ちです。

転倒すると普通出来映え点が下がったり技のグレードがダウンする場合もあり、羽生選手の場合普通のジャンプで出来映え点が加算されてあの点数ですので、全て転倒ならもっと大幅に点数は低くなったと考えられ、当然銅メダルも取れなかったと予想されます。

ame********さん

2018/2/1717:32:20

2度転倒していれば宇野選手が勝ったかもしれないですね。
最後の3Lzがとくにやばかったですね。
金メダルをとるための執念だったんじゃないでしょうか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる