ここから本文です

少し縁起が悪いですが、質問させてください。 今上天皇が譲位(退位)後崩御さ...

kub********さん

2018/2/1813:09:23

少し縁起が悪いですが、質問させてください。

今上天皇が譲位(退位)後崩御されたあとの呼び名は、どのようになるのでしょうか?
譲位したのだから、「平成上皇」でしょうか?

(日本史の、「後鳥羽上皇」などと同じ)
それとも、譲位云々は関係なく、「平成天皇」でしょうか?(譲位したかは微妙ですが、日本史の、「後醍醐天皇」などと同じ)

(注:便宜上、あえて仮に「平成上皇」「平成天皇」としています)

閲覧数:
145
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pej********さん

2018/2/1817:25:51

「平成天皇」になると思われます。
明治以降、後鳥羽院や安徳帝などの歴代天皇は、正式に全て天皇号の追号に変わっています(後鳥羽天皇、安徳天皇)ので、譲位の有無に関係なく今後も天皇号で追号すると考えられます。

ただ、崩御後から追号奉告の儀までの間、大行天皇になるか、大行上皇になるか、故上皇(御父上皇)になるかはわからないですね。
大行天皇=先帝という意味から大行天皇にする、
上皇として崩御したその上皇に敬意を表す意味で大行上皇にする、
大行は天皇だけに用いるという慣習を考慮して故上皇にする、
いずれのパターンも考えられます。

美智子陛下に関しては、貞明皇后や香淳皇后が、皇太后号ではなく、皇后号で追号されていますので、美智子陛下も上皇后号ではなく、皇后号で追号されると推測されます。
また、追号奉告の儀までは、香淳皇后の例からして故上皇后(御母上皇后)になると思われます。
もし、皇太后や太皇太后として崩じた場合は、それに準ずると思います。

質問した人からのコメント

2018/2/18 20:27:32

お答え頂きましてありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tan********さん

2018/2/1814:54:20

平成天皇

治天として治世を行った時代のタイトルで歴史学では呼びます

後鳥羽上皇は、院政として治天だったので、後鳥羽上皇
後醍醐天皇は、親政として治天だったので、後醍醐天皇

今上天皇は、退位後は象徴を辞めるので、平成上皇としての歴史的位置はありません

pqr********さん

2018/2/1814:21:02

won********さん

2018/2/1813:44:43

こればかりはその時になってみないと分かりません。諡号というのは崩御された後に決められるものですから。唯一の例外は後醍醐天皇で、生前から自分で「後醍醐天皇」と名乗っていました。

恐らく十中八九「平成天皇」または「平成上皇」でしょうが、昭和天皇の意思を継いだ天皇ということで「後昭和天皇」「後昭和上皇」なんて諡号もあったりして。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる