ここから本文です

特に、企業・会社経営者へのご質問です。 従業員で「裁量労働制」が適用される...

アバター

ID非公開さん

2018/2/1817:11:57

特に、企業・会社経営者へのご質問です。

従業員で「裁量労働制」が適用される職種でも一定の期間
経過をもって、賃上げ(ベースアップあるいは定期昇給など)
は実施されていくのでしょうね。

→労働契約時の基本賃金等のままではない、の意。

補足本制度について、現在、国会で議論が交わされているが、
自らも考えを深め、他人まかせにせず長所・短所を見極める
必要があるものと思う。

閲覧数:
72
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

2018/2/2509:23:38

>従業員で「裁量労働制」が適用される職種でも一定の期間
経過をもって、賃上げ(ベースアップあるいは定期昇給など)
は実施されていくのでしょうね。

もちろん。これがないとモチベーションアップにならないので、すぐに辞められてしまうので。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/2/2512:50:04

    回答ありがとうございます!私見は上述の通りです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tad********さん

2018/2/2509:49:50

就業期間が長くなるため、今まで60才定年時までの総額が、働きとバランスしていたモノが、70才まで働けば企業は、20-70でバランスを取るようになり、賃金上昇カーブがフラットになるだけだ。

即ち、過去より毎年のアップは少なくなると言うことだ。
企業によれば、年齢給などなくなりベアーで押し出されたアップで凌ぐところもある。

モチベーションは、成果給で行う。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dev********さん

2018/2/2015:26:33

賃上げは、とにかく安倍政権が筆頭に上げている政策ですからね。現在春闘では、3,000円ベースアップが検討されていますが、政府は「定期昇給率確保、最低限3%以上が目標」としているので、まだ足りないみたいです。それには、裁量労働制を施行した場合、実施に積極的な企業には法人税である程度の優遇などが行われる可能性があります。雇用が増えた今しか、働く期間に応じて給与がベースアップしていかないと、とてもではありませんが、社会福祉に使う消費増税が出来ませんからね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

sam********さん

2018/2/1917:01:57

長く勤めて能力が高くなったら給料増やさないと転職されたりしてしまうので、
どこの会社でも増やしていきますよ。

仕事内容が変更されない、固定の仕事をやってるだけ、しかもその難易度や特殊性も低い。
要は、バイトやパートで普通に賄える仕事なら、増やさない。ずっと一緒。
いなくなったら代わりの人を入れたら終わるような
だれでもできる仕事ってのはそんなもん

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる