ここから本文です

ギターアンプ自作について 非難覚悟で質問させて頂きます。 BognerのEcstacyが...

アバター

ID非公開さん

2018/2/2023:49:41

ギターアンプ自作について

非難覚悟で質問させて頂きます。
BognerのEcstacyが欲しいのですが、私の収入では絶望的に不可能な価格のため、思い切って自作も視野に考えております。

そこで、実際Ecstacyを自作するのはどのくらい難しいのでしょうか?

いくらぐらいかかる?素人には難しすぎる!危険だからやめたほうがいいなど、どんなことでもいいのでアドバイスお伺いできたら幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。

参考サイト
ttp://milas.spb.ru/~kmg/xtc_en.html

補足アンプ自作しようかと考えたのは、もうエフェクタで作る歪みに飽きたというか、限界じゃないかなと思ってしまったのが本当のところでして…アンプで歪ませたいんです。

クリーンは最悪今あるアンプで我慢するとして、欲しいのはEcstacyのようなウッディで音圧があり、艶がある歪みが出るアンプなんです。

かなり難しいかとは思うのですが、なにとぞよろしくお願いいたします。

閲覧数:
280
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sag********さん

2018/2/2111:55:57

コレは自作すると高くつきますよ。

自作のメリットって、ご存知ですか?自分好みに音を選べるのと、メーカー製では使えないような質の高い部品を使えることです。

bognerのecstacyは、非常に部品の数が多い(部品点数の多い)アンプです。
小売の値段でこれだけの数、これだけの種類の部品を揃えるとなると
下手をすると、部品代だけでも元の値段を超えてしまうかもしれません。


ちなみに、、どういった使い方をされる予定でしょうか?

本筋と外れますが・・・こういう質問があると、いつも提案させて頂くことがあります。
使い方によっては、と前提が付きますが・・・もっと用途に適した、遥かに音質のいいアンプが、10万円程度で作れますよ。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/2/2118:04:32

    回答ありがとうございます。
    自宅で使用がメインです。

    >使い方によっては、と前提が付きますが・・・もっと用途に適した、遥かに音質のいいアンプが、10万円程度で作れますよ。

    非常に気になります。教えていただければ幸いです。
    補足の欄に書かせていただきましたが、Ecstacyのような艶のある歪みが欲しいです。

    なにとぞよろしくお願いいたします。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/2/27 22:40:52

本当にお世話になりました。色々教えて頂きありがとうございました。
レプリカを作ることよりももっと基本的な事を勉強させて頂きました。もう少し自分が進む道を考えてみたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2018/2/2117:32:59

はっきり言いますが、自作は思ってる様には安く納まらんですよ。
高い金を投資して失敗して電源入れた途端に一発で全損になる可能性だってあります。

ローンでも組んで本物買う方が余程安く済むし安全ですし
音も間違い無いと思います。

どうしても作りたいならWeberとかからChampのキットでも買って
そういうのを組み立てがてら勉強をして挑んで下さい。
ワシはChampですら自作は面倒だし
かえって高くなる事も多いのでやりたくないです。

i8000336さん

2018/2/2114:07:12

中学生の時代からあれこれと自作してきて、プロの車載用音響機器と映像機器の設計者になり、歳をとったために退社して暇人してるオッサンです。エフェクターなんか、いくつ作ったか、わからないくらい。

さて、Bogner の Ecstacy というギターアンプは知りませんが、「作ろう!」という気は起きません。全く。
なぜか、というと、アンプの作り方を知っているがために、その通りに実行する自信が無いからです。

まず、電源の AC100V~220V が怖くて、近付きになりたくない、ってのがあります。
次に、個人が買う際の部品代が高くて、アホらしいのですな。
たとえば、大手企業は抵抗器なんて1円以下で買いますが、個人だと良くて10円。半導体だって、完全に設計段階から特性が満足できるものを使いますが、個人でそんなことできないでしょ? コンデンサだって、ハンダだって、シャーシだって、みんなそうです。スピーカーなんか、卒倒するほどの価格差がありますよ。

なので、自作している人は、「自作が楽しいから」自作しているんですね。ぼくはエフェクター自作は飽きたので、ギターそのものを自作していますが、これは奥が深くて楽しい。まぐれで良い音のするギターが作れた時の満足感といったら、他にありません。感電の危険もありません。ギターアンプは、Roland の GCE-408という人気の無かったスタックを使っています。高校生の時に買ったエーストーンのSA-2という20Wのアンプもあるし、社会人になってから社販で買ったモニターアンプもあります。


以上、お分かりの通り、21世紀の現在、電子機器を自作しよう、というのは、自作そのものを趣味にしている人にしか価値がありません。世の中の頭の良い人達が寄ってたかって安くて良い製品を設計製造しているこの世の中、「安く手に入れるために自作する」というのは成り立たないのです。ベトナムやカンボジアあたりで数を製造してもらったら、あちらは月給5千円の人達です。部品代で10倍、製造コストで40倍のハンディキャップがあっては勝ち目はありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

meneta_otabeさん

2018/2/2113:17:49

>私の収入では絶望的に不可能な価格のため、思い切って自作も視野に考えております。

なら、止めておきなさい。自作の場合、製作の設備等整っていても、個人が個別に必要な部品を集めたり、手配線ではなくプリント基板の場合はプリント基板を手配したり、筐体を手配したり・・・大抵ターゲットのアンプの定価程度にはなってしまいます。

さらに、製作の設備として、各種工具等を揃え、調整や確認のための計測器も揃えとやっていれば、容易にターゲットのアンプの定価の数倍に膨れ上がります。

自作で安く仕上げられるのは、普段から電子機器を自作していて、設備もあれば、抵抗やコンデンサなども大人買いしてて単価が安いものを所蔵している人であって、これから始める人ではすぐには期待できません。

よって、そういう工作自体が好きだというのでもなく、経済的理由で自作を選択するのはあり得ないと思います。高くつくのですから。そして失敗する可能性も高いですし。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2018/2/2112:54:31

FenderのChampも作った事が無い人ではこのアンプの自作は100%無理です。

仮に回路図を入手し、シャーシを設計し、部品を集めてレイアウト等、組み始めてもまともに音が出るまで1年はかかるでしょう。(無事に生きていららればの話です)

その後、サウンドの調整、バイアスの調整、真空管の選択などベテランでも大変な作業が待っています。
そんな事をしていたら、いつギターの練習をしますか。

ワシも結構な数の自作の真空管アンプは作ってきましたが、実はこのほうがワシは楽しい。
1台作ると、腕は確実に落ちる。夢中になってしまうからね。ギターなど弾く暇が無い。
ワシの場合、アンプを作る時に、搭載スピーカーの選択からキャビネットまで自作する。

アンプの部品は1台の製作をしようとしたら、一般の販売価格と80%~同等に掛かると思って良い。
自分の半田などの消耗品、製作、調整、労働費まで入れたら買ちゃった方が安いよ。

ワシの高額アンプ(Mesa/Boogieビンテージ)は探しまくって2年半、やっと見つかって試奏・購入に行ったのは車で片道3時間をかけて連れてきたアンプです。
BognerのEcstacyよりも高かった。

しかし、高いアンプといえどもダンブルのアンプでも無い限り、お金を貯めれば買える(断言する)。
毎月1万円、2年で24万、3年貯めれば36万円になる。
これなら中古ならBognerのEcstacyは買えるでしょう。
その間アンプは我慢して、ひたすら腕を磨く事。Ecstacy使いに恥じぬ腕を磨くのさ。

部品代で20万円以上も使い、長い時間を費やし、死にそうになりながらアンプと格闘し、結局だめだったアンプの残骸を抱える君と、ひたすらBognerのEcstacyを弾く事をイメージし練習を積んだ君、3年後の君を想像すれば結論はすぐに出るでしょ。

アンプの理論、製作の勉強は別に考えてください。
とりあえずはFenderの5E1か5F1(Champ)あたりから、5E3(デラリバ)を作れるレベルまで頑張ってください。
アンプ(真空管)を知る事はギター弾きにとって悪い事はありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2018/2/2109:33:14

たしかにBogner は高価です。もしかすると自作によって低価格で入手できることになるかも知れません。しかし、一番肝心なマイコンプログラムが、hを補って拝見したリンク先からは見られません。つまり、マイコンを動作させることができないのです。難しすぎるどころか資料不足なので、全く何もできません。サイト上にはあるのですが、閲覧には権限が必要です。

論理回路を推測で手動化すれば、よく似たサウンドは得られると思いますが、図から論理を推測するのは、膨大な時間がかかり、時には、労力をつぎ込んでも解が得られないことすらあります。素人では不可能で、コピー商品を作るメーカーの専門家でも二の足を踏みます。第一、プログラムの解析は、おそらく権利侵害となります。

http://milas.spb.ru/~kmg/index_en.html

のページに、「Links」と書かれているところがあり、その先にメールアドレスがあります。英語またはロシア語で、プログラムをいただけるかどうかお聞きになってはいかがでしょうか。

さらに、コネクターやリレーなどかなり特殊な部品があり、それらが入手できるかどうか最初に検討しなくてはなりません。特にリレーは、フライホイールダイオードが略されていますから、リレーにダイオードが内蔵されている微弱信号用のリードリレーを探すことが必要です。そうでなければ、誘導起電力で、論理回路側が壊れます。コネクターの多くは、パネルの可変抵抗を交換しやすくするものです。つまり、微小信号が通ります。そのため、そういう所には、接触部分の非直線性がほとんどない、微小信号専用のコネクターを使います。ピンの数だけあっていればOKということはありません。論理信号などが通るところは、そんな配慮は不要です。

実際に、これが製作できるなら、自作派としてはかなりのエキスパート。雑誌の常連執筆者並みですよ。

その他の難しさは、他のご回答者様のご意見を参考にしてください。

ところでIDは公開した方が良いと思います。非公開の方には助言しないと決めている見識の高い方が大勢います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる