ここから本文です

ギリシャ神話のハデスの隠れ兜のように、神話や伝説に登場する姿を隠す事ができる...

sak********さん

2018/2/2123:52:46

ギリシャ神話のハデスの隠れ兜のように、神話や伝説に登場する姿を隠す事ができる道具って他に何かありますか?

閲覧数:
195
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

いけずきさん

2018/2/2207:03:26

ギュゲスの指輪
姿を消す効果のある指輪と言うと『指輪物語』(映画化された際の
邦題は『ロード・オブ・ザ・リング』)ですが、古代ギリシアにも
隠身の指輪の話はあります。
プラトンの『国家』に出てくるもので、リュディア人の羊飼い
ギュゲスが洞窟内の死体がつけていた金の指輪を見つけ、更に
その指輪の玉受けを回すと、姿が見えなくなったり、また見えるように
なったりする事に気づき、これを使って王位を簒奪します。

『今昔物語集』巻4の龍樹の話
龍樹が俗人だった頃(後に出家し菩薩となる)、隠形の術を使えたと
いう説話。
その方法が、宿り木を5寸に切って100日陰干しして薬を作り
髻(もとどり)に差すと姿が見えなくなるというもの。

  • いけずきさん

    2018/2/2306:29:05

    “できる” というより、望んでいないのに己の姿が
    他人から見えなくなってしまうのが『今昔物語集』
    巻16の「隠形の男、六角堂の観音の助けに依りて身を
    顕はせる語」。
    大晦日の夜に百鬼夜行に出会った男が、鬼達から
    「別に罪がある奴でもないから」と見逃してもらうが
    去り際に鬼が彼に唾を吐きかけると、他の人間は誰も
    彼の姿が見えず、また声も聞こえなくなってしまう。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

時の行者さん

2018/2/2217:15:34

アーサー王の円卓の騎士「オウェインの指輪」というのがあった。指輪を回してはめ込まれた宝石を握ると姿が見えなくなるというやつ。
アーサー王のマントも同様な効果がある。

ギリシア神話では、「へパイストスの透明な捕縛の縄」へパイストスの妻のアプロディテとアレスの浮気現場を押さえるために使った。
へパイストスはヘラにもこの縄(一説に鎖)を使い黄金の椅子に縛り付けた。(ちょっと違うかもだけど透明になるアイテムという事で)
「ギュゲースの指輪」リュディア王キュゲスの指輪、自在に姿を隠すことができると言われる。

北欧神話では「タルンカッペ」ニーベルンゲンの歌でジークフリートの透明になるクローク(袖のない外套)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる