ここから本文です

救急医療の勉強をしています。 教科書にCPR中の圧迫時血圧が70mmHg以上、時に100m...

zaq********さん

2018/2/2212:06:59

救急医療の勉強をしています。
教科書にCPR中の圧迫時血圧が70mmHg以上、時に100mmHgを越えるとあるのですが、それは胸骨圧迫によって総頸動脈などで脈拍を感じることは出来るのでしょうか。

初歩的な質問かもしれませんが、よろしくお願いします。

閲覧数:
70
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pon********さん

2018/2/2509:47:17

救急医です。CPRの際には、AB係をしながら蘇生リーダーをしています。
(当方、人手不足なので。ACLS的には正しくない「掛け持ち」ですが)

触れますよ。「いい心マだ!」と声掛けします。
ただし、胸骨圧迫中は患者さんの体全体が上下(重力方向)に揺れますので、頸動脈を相当ピンポイントに触れていないと、感じられないと思います。
そもそも、触れる指が強すぎると、胸骨圧迫でせっかく作っている動脈の循環を閉塞させることにもあるので、ほどほどにしないといけません。
蘇生書で、High-Quolity CPRか否かの評価について、ご指摘の点が書いていない理由は、まさにこの点にありますね。

質問した人からのコメント

2018/2/28 12:54:53

確かに、甦生中に頸動脈を触れることに一生懸命になってしまっては意味が無いですしね…。
詳しく教えていただきありがとうございます!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる