ここから本文です

脂質異常症と診断されました。

アバター

ID非公開さん

2018/2/2817:36:13

脂質異常症と診断されました。

以前から少しだけLDLの値が正常値を超えてはいたのですが、先日の健康診断で脂質異常症で要治療と診断されてしまいました。

30代女性
BMI値 20.5
喫煙→無し
飲酒→ほぼ無し
運動 週5~6日(約1時間)

中性脂肪 34
HDLコレステロール 97
LDLコレステロール 209※

肝機能
AST(GOT) 34※
ALT(GPT) 28
γ-GT 15

血糖 82

上記のような数値です。※が異常値の診断です。
糖質と脂質両方を意識した食事で、野菜中心の食生活を心がけています。
ただ、睡眠時間は5~6時間しかとれていません。

中性脂肪とコレステロールの両方が高いのなら分かるのですが、コレステロールのみ異常に高いです。

脂質異常症で気を付けるべき事はすでに取り組んでいるので、おそらく病院へ行けば薬を処方されるだけだろうと思います。

潜在性甲状腺機能亢進症の持病がありますが、低下症の場合コレステロールが上がると聞いたことがあります。

この場合、遺伝性と言うことで努力しても自力では改善できないのでしょうか?

できれば薬物療法は避けたいのですが、このような症状で改善された方いらっしゃいますか?
何か良い方法はないでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,941
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

klo********さん

2018/2/2819:50:57

遺伝性かどうかは、若いときの数値からも判断できます。
LDLコレステロールは、これまでも 180 を下回ったことがない
ということでしたら、遺伝性の家族性高コレステロール血症の
可能性が高いです。

コレステロールは、食事からだけでなく、体内でも生成されます。
コレステロール量は一定になるように調整されていますので、
肥満やホルモンバランスなどの影響を受けます。

ホルモンバランスとしては、甲状腺ホルモンの影響を受けますし、
女性でしたら、女性ホルモンの影響を受けます。例えば、
・ピルを服用すると、コレステロールが上がります。
・妊娠すると、コレステロールが上がります。
・更年期になって女性ホルモンが減少すると、上がります。

意外に思われるかもしれませんが、
体脂肪の少ない人が糖質制限を続けると、中性脂肪は低く、
LDLコレステロールが高くなる場合があります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/2/2822:36:26

    昨年の9月頃は149でした。20代の頃は正常値でした。体脂肪は20%位です。もう少し糖質を増やしてみようと思います。ご回答ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる