ここから本文です

友人からヴァンガードをやろうと誘われて興味がわいてきたのですが自分がやってた...

zoe********さん

2018/2/2817:41:29

友人からヴァンガードをやろうと誘われて興味がわいてきたのですが自分がやってたのはリンクジョーカーが実装されて間もないくらいでアモンRが出たくらいで辞めてしまいました。

ですので今の環境でのダクイレのセオリー的なものを教えていただけると嬉しいです。軸はシャルハロート(?)でお願いします

閲覧数:
96
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

new********さん

2018/2/2819:23:07

シャルハロートは今回の夜明けシャルハロートで強化されました。
夜明けシャルハロートも強いのですが、念願の初回超越がしやすいバラムがかなり強く、初回から四回ドライブできるのが利点です。
また、罪を灌ぐシャルハロートがリアで使えるのも強く、バラムでG1ガード制限、罪シャルハロートでG0ガード制限と覚醒が起こればかなりのプレッシャーをかけられます。

今の僕が使ってるシャルハロートデッキです。参考にしてください。

G3
夜明けシャルハロート4枚
罪を灌ぐシャルハロート4枚
G2
妬心サキュバス4枚
デモンテッド4枚
愛着サキュバス3枚
G1
ヴェアティーゲル4枚
アクラシエル4枚
純愛サキュバス2枚
G0
ヴァクストーム(FV)1枚
アサシン4枚
独眼サキュバス(☆)4枚
ダークナイト(☆)4枚
モノクローム(醒)4枚
ヴィンセント(治)4枚

G4
ブレダマオス4枚
バラム4枚
ジルドレイ2枚
罪深きシャルハロート1枚
ダスト1枚
ヴィンセント2枚
サンジェルマン1枚
アグラト1枚

質問者様がしっくり来やすいように調整されてもいいと思います。

  • 質問者

    zoe********さん

    2018/2/2820:22:05

    回答ありがとうございます。
    少し難しい質問かもしれませんがこのデッキを作るとしたら初期投資1万程度で収まると思いますか?
    もしよかったら教えていただくと助かります

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

雷善さん

2018/3/200:57:21

長くなりますが書かせて頂きます。
今のダクイレの多くは「深闇」(読み:ダークネス)
というキーワード能力を有しています。
この能力は「このターン中、あなたのソウルにカードが置かれているなら有効」
という記述があり、上記の条件を満たさないかぎり効果が使えません。
能力起動の関係上、毎ターン何かしらの方法でソウルにカードを入れない限り
いくら強いカードでもほぼバニラになってしまします。
〈ダクイレ〉なのでソウルにカードを入れないという事は
はぼ無いのですがこの能力の弱点として押さえておいて下さい。

G環境から全クラン共通で「ジェネレーションブレイク」というキーワード能力も増えており、これは新設されたGゾーンとVサークルの表向きのGユニットの枚数を参照する事で能力を使うことができます。
カード表記は「GBx」xには数字が入ります。
「GB2」の場合いずれかを満たせは条件は達成されます。
「Gゾーンに表向きのGユニット2枚」
「Gゾーンに表向きのGユニット1枚、VサークルにGユニット1枚」

深闇能力には「深闇」と「GBx:深闇」と表記されたものがあり
「GBx:深闇」はジェネレーションブレイクと深闇の条件
どちらも満たす必要があります。

メインデッキ使えるシャルハロートは現在3種類あります。
1「シャルハロート・ヴァンピーア」
2「罪を灌ぐ者 シャルハロート」
3「夜明けへと進む者 シャルハロート」
2と3は深闇能力があり、1にはありません。
3枚は共通して「あなたのターン中、あなたのGユニットが【超越】した時~」の
テキストがありこの効果はライドステップの次のフェイズ
ストライドステップでGユニットになる事で発動できます。
質問者さんに解るように言えばブレイクライドするような感じの
能力だと思って頂けたらいいです。
Gユニットになる事を「超越(ストライド)」と言います。

1枚ずつ紹介していこうと思います。
『シャルハロート・ヴァンピーア』
最初に出たシャルハロートです。
ストライドした時は任意でCB1を払う事で強制的に「ソウルチャージ2」をして
V攻撃時にソウル6枚以上で相手のリアを1体を退却させる効果を追加で与えます。
退却対象は相手が選びます。
ストライドできなかった場合でもGB2を達成していれば
ソウルが6枚以上でパワー5000上げ。
ソウルが10枚以上でクリティカル+1できるので単体で高い火力を出せます。
癖が無く他の2枚に比べると扱いやすいです。
慣れるまではこちらの使用をオススメします。

『罪を灌ぐ者 シャルハロート』
ストライドした時「ソウルチャージ2」をするかどうか選びます。
ソウルチャージをした場合、ソウルに深闇能力のカードが4枚以上あれば相手のリアガードを1体退却させられます。こちらも退却対象は相手が選ぶので退却させたいカードを除去できない可能性もあります。

このカードは「GB2:深闇」を持ち能力をリアとヴァンガード両方で使えます。
条件を満たす事で自身のパワーを5000上げて相手にグレード0限定でガード制限をできます。

『夜明けへと進む者 シャルハロート』
最近発売されたパック。竜神烈伝で追加された新規のシャルハロートです。
現状数はこちらの方が出回っていると思われます。
ストライドした時はの効果は「ソウルチャージ2」をするか選び、
ソウルチャージした場合、ソウルの深闇能力のあるカードを1枚だけ回収できます。
その後、手札から0~1枚選んでソウルに入れます。
状況にあったカードや守りで手札に欲しいカードをソウルから回収できるため
攻守の面では優れているといえます。
この能力に頼りすぎるとデッキ圧縮を早めるので
状況によっては使わない事を考えましょう。

深闇能力は自分ターン終了時にコストで自身のG1以上のリアを
ソウルに入れる事で使えます。
先に深闇の条件をクリアしないとコストも払えないので
そのターンにソウルにカードを入れていないと効果は使えません。
効果は相手が自身のリアを選び退却させるのと
自分のソウルが8枚以上でカウンターコスト1回復できます。
このカードの深闇はGBがないタイプなので他の2枚に比べると
ストライドをしなくても早い段階で効果を使うことができます。

他にも相性が良いカードなども紹介したいのですが長くなりそうなので
シャルハロートの紹介だけにさせて頂きました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる