ここから本文です

会社の品質に関して、外部機関に監査してもらうのはISOだと思いますが、 経費に関...

nei********さん

2018/3/210:35:15

会社の品質に関して、外部機関に監査してもらうのはISOだと思いますが、
経費に関して監査してもらう場合、それは経営コンサルティングまたは中小企業診断士のどちらかに監査してもらうのでしょうか?

閲覧数:
48
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sik********さん

2018/3/211:20:15

ISO・・・国際標準化機構のこと。
ISO規格・・・国際標準化機構が定める規格のこと。

なお、国際標準化機構が直接、会社(組織)の監査はしないです。ISO規格に適合しているか否かの監査は認証機関(一番有名なのはJQAとか、日本国内に約50社くらいある)が行う。

>経費に関して監査してもらう場合、それは経営コンサルティングまたは中小企業診断士のどちらかに監査してもらうのでしょうか?

特に決まりはないです。

一般的には、中小零細の場合は、経費のみにかかわらず税務会計に関することを「税理士」に監査(TKCとかは、巡回監査などと言ったりする。)をお願いしたりしている。監査といっても記帳代行込みだったりもする。

上場企業や会社法上の大企業は、

株主等の権利を守るという趣旨で、会計監査人(監査法人や公認会計士事務所)などが行っている。

一時期、中小零細企業にも猫も杓子もISO取得の時代があったけど、実は不必要だったということに気づいて廃止していく会社も多かった。

一番の理由は、ISOというのが、どういうものなのかということが世間的に正確に認知されていかなったことが原因。

逆説的に言えばは、国際標準化機構(ISO)や、各認証機関の周知努力不足ってところかな。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

van********さん

2018/3/423:02:23

経営コンサルティングではないでしょうか
個人でやっている診断士はどうでしょう?経営アドバイス位のような感じがします

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる