ここから本文です

音楽教室から著作権使用料を徴収する方針を表明しているJASRAC。 これからの音楽...

dok********さん

2018/3/722:12:45

音楽教室から著作権使用料を徴収する方針を表明しているJASRAC。
これからの音楽教室は来たる脅威に対抗するため武装しなければ!
これからものものしくなりますぞ!

閲覧数:
45
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

tdp********さん

2018/3/800:45:15

ならんでしょう。
そもそも論理武装するのなら今のように敗戦濃厚になってからでは遅いです。勝負する前にやらないと。

守る会にはヤマハも参加していますが、現行法に照らし合わせればどうあがいても勝ち目のない戦いと見抜けないほどヤマハの法務部が無能とは思えません。

どちらかと言うと勝負することそのものが目的と言って良いでしょう。
JASRACから徴収が始まったのでという理由だけで突然の値上げでは親御さんや生徒さんは納得しづらいかも知れませんが、「悪の組織JASRAC」と戦ったという姿勢を見せておけば、それに同情して値上げを受け入れる人は増えます。

すなわち、もし勝てば名誉を、負ければ値上げを、負けても据え置きなら名声を得られるという戦略で、音楽教育を守ろうなどという気はハナから持ち合わせていません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる