ここから本文です

神話をいろいろ知りたいのですが、どのような本がオススメですか?

sak********さん

2018/3/902:08:35

神話をいろいろ知りたいのですが、どのような本がオススメですか?

小学生の頃、神話関係の話を読んで面白いと思ったのを思い出し、久しぶりに読みたくなりました。

できれば素人でも取っつきやすいものを教えてください。

閲覧数:
106
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kmb********さん

編集あり2018/3/1305:08:27

日本神話かギリシア神話から入ってはどうでしょうか。日本神話は私たちの先祖の考え方を伝えるものですし、ギリシア神話は非常にしばしば文学や学術などの素材になりますからね。

《日本神話》
日本の神話は『古事記』と『日本書紀』の神代の巻にあります。
まず、マンガか絵物語で古事記に親しんではどうでしょうか。神々や出来事などのイメージがつかみやすくなります。たとえば、

⬛久松文雄『まんがで読む古事記』(青林堂)
⬛富安陽子『絵物語 古事記』(偕成社)

ほかにも『古事記』を題材にしたマンガや小説があります(リンク)。
https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q13121680593

古事記の現代語訳のうち、代表的なものを挙げておきます。どれも良書です。

⬛福永武彦『現代語訳 古事記』(河出文庫)
現代語訳だけでいいのなら、これがおすすめ。

⬛三浦佑之『口語訳 古事記』(全2冊、文春文庫)
語り口調の現代語訳+注解。充実した注解も読みたいなら、この本。

⬛中村啓信『新版 古事記 現代語訳付き 』(角川ソフィア文庫)
読み下し文+現代語訳+解説+原文。読み下し文も読みたいなら、この本か、または次の講談社学術文庫版がよいかと。

⬛次田真幸『古事記 全訳注』(全3冊、講談社学術文庫)
読み下し文+現代語訳+注釈+解説。語句への注釈が非常に詳しい(全3冊ですから)。

日本書紀なら、

⬛宇治谷孟訳『日本書紀 全現代語訳』(上下巻、講談社学術文庫)
現代語訳のみ。日本書紀の神話の大筋は古事記と同じですが、重大な違いもあります。読み下し文や注釈が必要になったら岩波文庫を。


《ギリシア神話》
■阿刀田高『ギリシア神話を知っていますか』(新潮文庫)
初心者向け。すらすらと楽しく読める。

■バーバラ・レオニ・ピカード『ホメーロスのイーリアス物語』『ホメーロスのオデュッセイア物語』(岩波少年文庫)
トロイア戦争にまつわる大叙事詩『イリアス』と『オデュッセイア』はギリシア神話の白眉。それを読みやすい物語にしたもの。

⬛呉茂一『ギリシア神話』(新潮文庫、上下巻)
中・上級者向けの詳しい読みもの。索引も充実。

⬛アイスキュロス、ソポクレス、エウリピデス『ギリシア悲劇』(ちくま文庫、全4巻)

ギリシア神話の本について、より詳しくはリンク先を参照してください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310886909...


さらに興味が出てきたときの参考に、そのほかの神話の本を挙げておきます。

■パードリック・コラム『北欧神話』(岩波少年文庫)
⬛井村君江『ケルトの神話』(ちくま文庫)
⬛岡田明子, 小林登志子『シュメル神話の世界』(中公新書) ……ギルガメッシュ叙事詩や大洪水伝説などを含む世界最古の神話を紹介。
⬛矢島文夫『工ジプトの神話』(ちくま文庫)
⬛A・レシーノス『マヤ神話 ポポル・ヴフ』(中公文庫)

非常に多くの地域の神話伝説を紹介した本として、

⬛『世界の神話伝説・総解説』(自由國民社)
ギリシャ、ゲルマン・ケルト、スラヴ(ロシア)、インド、ペルシア、オリエント、中国、モンゴル、韓国(朝鮮)、日本、アフリカ、アメリカ・インディアン、マヤ・アステカ・インカ、ケルトなどの神話伝説を紹介。巻末に、ブックガイド、参考文献一覧も付いています。

神話の意味や機能について書かれた本も挙げておきます。ジョーゼフ・キャンベルの神話論は『スター・ウォーズ』にも採り入れられました。

■ジョーゼフ・キャンベル『神話の力』(ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
⬛ジョーゼフ・キャンベル『生きるよすがとしての神話』(角川ソフィア文庫)
⬛レヴィ=ストロース『神話と意味』(みすずライブラリー)
⬛ジョーゼフ・キャンベル『千の顔をもつ英雄』(ハヤカワ・ノンフィクション文庫、上下巻)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1060772890

⬛林道義『尊と巫女の神話学―日本人の心の原型をさぐる』(名著刊行会)
⬛エーリッヒ・ノイマン『意識の起源史』(紀伊國屋書店)
https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q12154910067

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tet********さん

2018/3/1310:53:27

「一冊でまるごとわかるギリシャ神話」吉田敦彦(だいわ文庫)
「一冊でまるごとわかる北欧神話」吉田敦彦(だいわ文庫)

いずれも、物語風になっていてわかりやすいです。

「世界の神話伝説 総解説」自由國民社

世界のあらゆる神話のあらすじが書かれています。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mom********さん

2018/3/917:52:09

PHP文庫の「世界の神々がよくわかる本」
文章も平易。
有名どころの神話は押さえている。
まさに初心者向け。

https://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E7%A5...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる