ここから本文です

浜崎あゆみについて。

アバター

ID非公開さん

2018/3/1314:46:04

浜崎あゆみについて。

浜崎あゆみ世代ではないので、もちろん名前は知ってますが、あまり歌は知りませんでしたが、ユーチューブで全盛期のSURREAL やFree & Easyを見て、圧倒的なカリスマ性、人形のような顔でファンになりました。昔の?ダンサーがいない時の1人でつったってメッセージ性の強い歌を歌っていた時は、凄くよかったのに、いつからあんな風な、おかしな?歌い方になってしまったのでしょうか?

閲覧数:
484
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yut********さん

2018/3/1401:58:56

一ファンとしては、今でもメッセージ性のある歌を歌い続けているところは変わっていないと思います。

全盛期と比べたら見た目も声も変わってしまいましたよね。

声の変化の大きな要因としては、酒やけだと思います。
現在は控えているそうですが全盛期から酒豪だったそうで、誕生日にはワインを年齢の数だけ空けたりしていたそうです。一時期タバコも吸っていたのでさらに喉に負担がかかったと思います。

また、全盛期に無理やりキンキン声を出していたのも原因です。正しい発声法ではなかったためとにかく喉に負担をかけてしまいました。

芸人にもネタにされてますが、あの独特のビブラートは高音の伸びを誤魔化すためだといわれています。2002年のvoyage辺りからビブラートをかけ始め、それ以降からどんどん声が低くなるにつれてビブラートが酷くなっていきます。左耳が聞こえなくなってからは音程がとれなくなっていきました。

今でも試行錯誤して歌い方を変えたりしていますが、ライブで初期楽曲を歌うときにはキーを落としたりアレンジを加えています。

余談ですが、見た目の変化はヒアルロン酸注入やリフトアップ、豊胸、何より太ったのが大きいです。

ダンサーをつけたのは本人の意思で、デビュー前後に見たラスベガスのショーに触発されたみたいですよ。

長文失礼いたしました!

「浜崎あゆみ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zab********さん

2018/3/1316:37:04

2008年に左耳が聞こえなくなったためです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる