ここから本文です

2の補数はA-BをA+(-B)にするようなものだと思いますが、1の補数は何のためにあるん...

アバター

ID非公開さん

2018/3/1414:16:07

2の補数はA-BをA+(-B)にするようなものだと思いますが、1の補数は何のためにあるんですか?

閲覧数:
29
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pet********さん

2018/3/1421:02:42

2の補数の計算を楽にするためにある。元ネタとして減基数の補数に1を足すと基数の補数になるという小難しいルールがあって、2進数で数値表現すると1の補数はビット反転で実現できちゃうというミラクルが重なって、2の補数の計算に有り難く使わせて貰ってるという話じゃないかな。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

名無しさん

2018/3/1419:43:52

ビット反転。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる