ここから本文です

物質Aの溶解度[g/100g水]は20℃で10g、60℃で20 物質Bの溶解度[g/100g水]は20℃で5g...

fai********さん

2018/3/1721:51:21

物質Aの溶解度[g/100g水]は20℃で10g、60℃で20
物質Bの溶解度[g/100g水]は20℃で5g、60℃で30である。
18gのAと20gのBを60℃の水で完全に溶解させたのち20℃に冷却する。このとき、Aを析出させずに

Bのみをできるだけ多く析出させたい。物質Bの最大回収率はいくらか。
ただし溶解度は共存する物質に影響されない。

この問題の解き方教えてください。
答えは55%です。

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2018/3/1722:41:51

考え方としては、20℃で物質Aが飽和濃度以下であれば、物質Bのみが析出することになるので、物質Aを20℃で18g溶かしうる水の質量は

18×100/10=180[g]

20℃で水180gに溶ける物質Bの質量は、

5×180/100=9[g]

よって析出した物質Bの質量は

20-9=11[g]

回収率は、

(11/20)×100=55[%]

質問した人からのコメント

2018/3/22 22:15:40

ありがとうございます。助かりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる