ここから本文です

スターウォーズ最後のジェダイローズ役について意見をお願いします。 私的には面...

けうさん

2018/3/1814:38:33

スターウォーズ最後のジェダイローズ役について意見をお願いします。
私的には面白く鑑賞しました。
ネットの評価を見ると結構批判的な意見が多く。確かにローズとフィンが出てた場面は殆ど本

編の核心に関係ない事に気づきました。次回どう処理するのでしょう。またローズ役の意見もお願いします。

閲覧数:
148
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2018/3/1816:40:21

まぁ、あまり魅力的とは言えないキャラクターではありますね。

反乱軍が壊滅に瀕しているという状況ではありますが
いつもしかめっ面をしている印象があったり。

戦死したお姉さんとの絆のネックレスは手付の代わりにコードブレイカーに渡したものですから、それをコードブレイカーが返してくるという事は契約を破棄することを意味していた訳ですね。
でも何の疑いもなくそれを受け取ってしまってまんまと騙される。

次回作でこの辺りを伏線として使用するなら、多くの同胞を死に追いやったコードブレイカーにまた頼らざるを得ない状況が出来て、当然誰も彼の事を信用できない訳ですけど、わざわざネックレスを返して契約を白紙にしてから裏切るというコードブレイカーの一種の律義さをローズが認めて危機を脱するみたいな流れを予想します。
まぁ元々はそのローズたちが招いた失態なのですが(^_^;)

それに反乱軍の撤退作戦をなぜダメロンに秘密にしたのかもあまりよく分かりません。
敵を欺くにはまず味方からという事なのかもしれませんが、それも徹底してないから結局反乱軍は全滅の淵にまで追いつめられる事になる。
脚本がダメだと言われたらその通りというしかないですね(^_^;)

それにローズが前作のフィンのように昏睡状態で映画のラストを迎えたのは制作側が観客がローズを受け入れない場合フェードアウトを考えているのかもですが・・・
どうなることやら(^_^;)

この映画のストーリーに関していえば、反乱軍の指揮系統に逆らって行動したダメロンやローズとフィンは物語の筋に関係ないどころではなく、結果的にコードブレイカーという信用できない他者に反乱軍の死活にかかわる情報を無為に渡して多くの同士を犬死させてしまった戦犯だと考えることもできる。

普通の戦争映画なら彼らは反乱軍の軍規で極刑を与えられてもおかしくない状況だと思います。

しかし、この映画でのテーマは全銀河に武力で征服を企てる強大なファーストオーダーに対する自由を求める大きな炎の火種となるべく、火の粉である反乱軍が生き残る事でした。

その意味ではローズとフィンの行動はやってる事自体は行き当たりばったりだし結果的にも無駄に終るにしても、勇気と志をもって抑圧者に立ち向かうという行動を奴隷だった子供たちに示して、彼らに勇気を与えた事はレイアたち反乱軍の指導者が言っていた全銀河を燃え上がらせる火の粉となっていたので決して無駄な事ではないという事ですね。

それが最後のシーンでローズの反乱軍の指輪をしていた、おそらくはフォースの持ち主である子供がかつてのルークのように二重の太陽が沈む空を見上げ志を立てる場面に表されているのでしょう。
彼は何よりローズに励まされた訳ですから。

あと、今回行動を共にしたことでローズとフィンの間には絆が生まれたという事がありますね。

ラスト近くに昏睡状態のローズを心配して寄り添っているフィンをレイが少し寂しげに見つめているという場面がありましたが、フォースを極めてゆくであろうレイが人並みの幸せから遠ざかって行かなければならない展開を予想させます。

このシチュエーションは宮崎駿監督が著した原作の「風の谷のナウシカ」でナウシカが歩んだ道でもあり
前作『フォースの覚醒』でも取り沙汰された「風の谷のナウシカ」の影響を再確認できるものでもあると思います。

まぁ脚本や監督は別人ですからそれを引き継いだ形になる訳ですが。

戦争映画としては緩いという事は否めませんが、それが「スターウォーズ」の世界でもあるんじゃないでしょうか。
私もルークの最期などウルっときましたので、この映画があれだけ叩かれるのは理解できませんが、思い入れの大きい人ほど受け入れがたいのかもしれませんね。

質問した人からのコメント

2018/3/18 18:38:24

回答ありがとうございます。
成る程確かにそうですね。
脚本が甘いのは確かですね。
風の谷のナウシカの影響は初めて聞きました。
ナウシカとアスベル
僧正様にくっついていた娘の
関係その後のナウシカの運命ですかね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

alo********さん

2018/3/1815:09:02

こんにちは
私もエピソード8鑑賞しました
とてもハラハラさせられて
ルークかっこいい!
私もあまり悪い印象ではなかったです
ネットは本当に荒れてましたよね
ディズニーだから、とか
フィンとローズの批判はすごいですよね
たとえ本編の核心に関係ないとか、
こんなんスターウォーズじゃないとか、
ありますが
私はスターウォーズは9作あり、まだ完結していないし、全貌を誰が知ってるの?って思います
ジョージルーカスさんが決めることですし、
ジョージルーカスさんがこんなん違うと言えば
違うと言ってもいいと思いますが、
エピソード8を批判したのは聞きませんでした
ローズとフィンのシーンは、
ひとつのことを成し遂げるにもいろいろなことがあり、いろいろな人が関わっているということが私は感じられて
関係ないなんて思いませんでしたよ
ローズの、
カントバイトでの、
子供たちや動物(すみません、記憶があいまいで)を助けて
レジスタンスが希望をというメッセージが伝わって、いいシーンだったと思います
ローズ役については、
中国人とか天童よしみさんとか言われていますが
別に気になりませんでした
確かベトナム系アメリカの方?ですよね
逆に私は、
アジア人を使ってもらえてうれしく思います

長くなりすみませんでした
エピソード9楽しみですね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

wax********さん

編集あり2018/3/1814:58:54

多分当初(エピソード7の時点)の構想では登場しなかったキャラではないでしょうか。

ローズ役の意見ですが、
ルックスも原因の一つということは間違いないと思います。大変申し訳ないないのですが、
美人では絶対ないかと思われます。
中にはルックスとか関係ない!という人もいますが、ダースヴェイダーが豚ヅラのマスクみたいの被ってたらここまで人気なんか出るわけないです。
ルックスってキャラには大事ですね。
ローズのようなキャラは申し訳ないけど人気は出づらい。
ではどうするか?
性格を良くすればいんですよ。
しかし冒頭からフィンから理由も聞かずにバチン!って頭おかしいでしょ。
ここでまず、観客は
「え、何こいつ性格ヤバくね?」
となるわけです。
でコードブレイカー探しのエピソードで何故か今回ぽっと出のキャラ(特に背景が語られたわけではない)がこの映画の主軸になってるんですよ。
しかも何だか彼女の行動とか言動が作中かなり浮いてる気がするんですよ。わけの分からない行動して出しゃばったりして。多分ここの時点で観客には不快に感じた人も大勢いるかと思われます。

で終盤なんですが、自分のエゴでフィンの特効阻止。キスしてる後ろでもって扉が破壊されるんですよ。
これギャグなのか?真剣にやってるのか?
正直悪意しか感じられませんでした。
このシーンで客の不満は爆発、今やあのジャージャーよりヘイト集めてる理由を作ってしまったと思います。

軍隊が全員美男美女なわけないだろ!
と擁護する人がいますが、
まず映画なんだし、こっち金払ってるし。
ルックスについて批判する人はモラル無いとか言う人もいますが、
まずそういうの言われる覚悟で女優の門叩いたのでしょうから、ある程度言われてもそんな問題は無いと思うんですけどね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる