ここから本文です

「長いナイフの夜」ってどういう事件ですか?

tak********さん

2018/3/1821:44:16

「長いナイフの夜」ってどういう事件ですか?

閲覧数:
58
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Yopellさん

2018/3/1907:59:41

簡単に言えばナチス(ドイツ国家社会主義労働者党)内部の権力闘争。ナチスが野党であった時代は、理想だけを自己主張していればよかった。大衆を動員して、しかも武装させて社会秩序に挑戦してもよかった。ところがヒンデンブルク大統領の下で党首のヒトラーが首相に任命されると状況が変わってくる。軍部や財界と折り合いをつけなければヒトラーの首相としての手腕が問われ、結果的にナチスは政権担当能力がないものとみなされ、政党としての存在意義が問われる。そこで、突撃隊を率いて街頭活動の先頭に立つレームなどヒトラーの意を解さないナチス党員を粛清し、ナチスの権力をヒトラーに集中する必要があった。それは、ナチス内部の軍事組織を突撃隊と親衛隊の二本柱から親衛隊だけに絞り、突撃隊を潰してドイツ国軍の権威を維持できれば、ヒトラーの軍部への統制力は高まるわけだ。1934年6月30日から7月2日にかけて反ヒトラー派のナチス党員とともにナチスに批判的な政治家、軍人をあわせて襲撃し、少なくとも数十人を殺した。これを「長剣の夜」と言っている。この事件によって、ヒトラーはナチス党内部の権力基盤を固めると同時に、ドイツ政治におけるナチスの地位を揺るぎないものにした。

質問した人からのコメント

2018/3/19 08:32:12

回答ありがとうございます!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる