ここから本文です

最新高効率LNG発電と石炭ハイブリッド発電ではどちらが優位でしょうか?

kum********さん

2018/3/2508:12:12

最新高効率LNG発電と石炭ハイブリッド発電ではどちらが優位でしょうか?

補足ありがとうございます。

LNGコンバインド発電のほうが、石炭ガス化発電(IGCC)+排熱蒸気タービン発電よりも、効率が良いのですね。

ただし、日本で万一の際には石炭が自給可能という、リスクヘッジを考慮すると、五分五分かなー!?

それから、国益が分からない人達が、石炭火力イコールCO2だと決めつけて、
頭ごなしの反対運動が激しいというデメリットも考慮しなくてはならない!?

閲覧数:
29
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kis********さん

2018/3/2509:07:06

優位の評価基準が示されていないのですが、「最高効率」という用語がありますので発電効率と解釈します。
石炭ハイブリッド発電という用語は社会的に認知された言葉ではありませんが、石炭ガス化発電(IGCC)を指しているものと解釈します。IGCCは商用炉ができていないので実証炉(勿来発電所)の性能で比較します。
IGCC:48%
LNCコンバインド:61%
現状ではLNGコンバインドが圧倒的に優位です。
http://www.nakoso-igcc.co.jp/equipment/
http://www.tepco.co.jp/fp/thermal-power/list/kawasaki.html

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/3/25 13:58:22

皆様貴重なご回答ありがとうございました。!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mar********さん

2018/3/2508:15:12

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる