ここから本文です

形容詞、形容動詞の連用形の下にくる「あり」の敬語(おはす、おはしますなど)は...

アバター

ID非公開さん

2018/4/216:05:41

形容詞、形容動詞の連用形の下にくる「あり」の敬語(おはす、おはしますなど)は補助動詞になると教わったのですが、そもそも形容詞も形容動詞もそれ自体に意味があるので、普通にこのことを知らなくても補助動詞に

すると分かると思うのですが、それとも何か特別な例とかがあるのでしょうか?

閲覧数:
125
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aom********さん

2018/4/816:31:31

うん、わかる子はいいんだけど、
「補助動詞」というのを、
「補助する動詞」だと知らずに、
「動詞を補助する」だと思ってる子が、ものすごく多くて、
形容詞や形容動詞(動詞じゃない)の連用形に続いている「あり」系動詞を、
補助動詞だとわからないのです。
だから、わざわざ、
「動詞だけじゃなくて、形容詞でも形容動詞でも、とにかく「補助」してれば補助動詞だから」
と言ってくれているだけ。

もちろん、その「連用形」と「あり」系動詞の間に、助詞が割り込んでいても、
その「連用形」が、「断定助動詞「なり」の連用形の「に」」でも、
「あり」系動詞=補助動詞、ということは、わかってるんだね?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる