ここから本文です

東日本大震災の復興状況を示す公式の資料にて「水産加工業は概ね完了」と書いてあ...

apo********さん

2018/4/410:30:24

東日本大震災の復興状況を示す公式の資料にて「水産加工業は概ね完了」と書いてあったのですが、それは「水産業(漁業)も概ね完了」と思ってもいいのですか。

普通に考えて水産業が完了していなくて加工業は完了しないとは思いますが、公式の資料に水産業に関することが一切書かれていなかったのでそう決めつけるのはよくないと思いまして...

閲覧数:
61
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ori********さん

2018/4/811:26:32

まあ普通に考えたらどちらも全然ですよね。
ただ加工業のほうは地先で仕入れていた水産物を輸入物に切り替えることで操業はできます。しかしながら、それをすると地先の水産業(漁業)はますます衰退することになります。

地震自体は起きてしまったことですので、今後なんとかすればよいと思いますが、原発事故についてはかなり厳しいでしょうね。おそらくですが福島の漁業が元通りになることは数百年単位でなく、その時には元の漁業なんてなくなってますね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kim********さん

2018/4/508:46:34

水産業は 復興していません

震災前に 釜石市と民間業者は
ロシアからチョウザメ養殖を導入して
日本で初めて チョウザメ魚肉と キャビアを国産化するのに
苦労の末 やっと成功したのです

ところが津波で壊滅的打撃をうけて
釜石市は チョウザメ養殖をあきらめて 資金を引き揚げて
しまったために 未だ復興していないのです

自民党の支持基盤の有力者の経営する
生コン工場や 土建業界は お金が流し込まれて
ハコモノは 建てられているけど

復興景気が去ったあと 町おこしの中核になる
そのような「金を稼ぐ産業の復興」は
やや蔑にされている感じではあって

だから「概ね」完了と書かれていますが

なんだかなーって思いますね

jnf********さん

編集あり2018/4/519:42:45

漁師は、保険で流された船を新調した。おまけに補助金まで貰わなければならない。役所の人が、復興税をいっぱい取る為にくれたのだ。思惑どおりの魚は取れないのに、この先、借金で苦しむ。防災集合住宅も岬の先っぽまで整備された。その内、そこは姥捨山になるだろう。後世に、でんでら岬(蓮華台岬)と呼ばれるだろう。無駄遣いは、姥捨で清算される事になる。
全国には、給食費払えない子供達が大勢いるつうのに。東北って気の毒。
お役所の運転手は、夕方四時には仕事上がってゴロゴロしている。職員は、地元の建設業者の低レベルの不備な設計や、工事を直すのを手伝うために遅くまで残業しているようだ。全て税金で賄われている。東北気の毒です。

isa********さん

2018/4/414:13:46

概ねですから色々な捉え方が出来ます
漁業(養殖も含む)は福島近辺がまだ規制が掛かり再開出来ませんが全体を見れば概ね再開しています
加工や卸などの水産業は、社屋や工場など作り直し本格的に再開した業者も有れば、仕事は再開した物の未だに仮設の工場を使っている業者も有ります、どちらも仕事はしているのですから概ねで間違いは有りません

補助金が使えるからと身の丈に合わない船や工場を作った業者は、漁獲高の低下や規制で水揚げが減り、中国の台頭で輸入魚が減り加工品が作れない、作っても海外輸出が出来ない、震災後に取引が止まった業者からは取引を再開して貰えない
補助金を活用した時に与えられる支払猶予期間も終わるので、支払いが滞りこれからどんどん倒産が増えます

数年後に生き残る業者が揃えば完了でしょう

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる