ここから本文です

保険およびソニー生命について教えていただきたいのですが。 あまり詳しくないで...

san********さん

2018/4/603:51:00

保険およびソニー生命について教えていただきたいのですが。
あまり詳しくないで色々調べたもののよくわからなくなり
長文ですみません。

現在40歳女性独身4月産まれです。
2年半前から1人で自営業をしています。

健康、

将来不安もあり、誕生日前に、と
2月に保険の窓口的なところで見直し、
おすすめされた中から
メディケアの医療終身保険メディフィットA月4599円
三大疾病、がん入院一時給付金5万円その他5000円程度の支給
入院しないと受け取れない

ソニー生命の米ドル建生前給付終身保険生活保障型月約17000円
特定疾病などいざという時、500万程度の支給
に加入しました。

保障の内容を周りの同じような立場の人と比べたら
急に不安になり、もう少し高い保障を受けたくなり
知り合いのつてでソニー生命の方がいたので話を聞きました。

ライフプランナーとして答えて頂けることはとても安心感があるので
割高だと言われるソニー生命ですがそれは仕方ないかなとも思っています。
ただ、現在の総貯蓄額と、月々貯蓄に回せるお金を伝えないといけなくて。。
それをもとに、今入れる、さらに増せるプランを出してくれたのですがどんどん増やすことになってしまわないか抵抗感があります。。

結果、
メディケアのものもいい保険なのでそのままがいいと。

今のソニー生命のプランと同じ物にさらに金額を増して、いざという時受け取れる金額がプラス1500万円

変額個人年金保険(10年払い

がん、三代疾病掛け捨て入院しない場合でも受け取れるもの
で、
新たにトータル月々12万の提案をうけました。
(手元に詳細のメモが無いので記憶の内容が曖昧ですみません。)

全て合わせると14万ほどです。。

素人が聞いていると、なるほどとも思いますが、
高額なので詳しい方から見ると、
どうなのでしょうか。(>人<;)
確かに、現在は貯蓄も少しあり、年収が900万は有りますが、
体力仕事なのでこの収入も10年弱ほどかとは思います。。
銀行に置いても利子が付かないのもありますが、
株的なことは正直何となくしかわからないです。
結果手数料が高いとか書いておられたりしますし。

このままだとプランナーさんの言われることを鵜呑みにしてしまいそうで。。。
上記の内容で、何が必要で、何がいらないのかわからないなりました。

素人過ぎて変な文章になっていたら申し訳有りません(>人<;)
どなたかご教授いただけますでしょうか

補足補足です
貯蓄としては、小規模企業共済はひと月7万円は
掛けています。

閲覧数:
495
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

辻畑 憲男さんの写真

専門家

2018/4/618:59:48

今後の貯蓄目標と保険の加入目的を明確にされたほうがいいかと思われます。
貯蓄目的については将来の夢や希望を考え、いつまでにいくら貯めたいのかを検討しましょう。それに対してどんなリスクをとって運用すべきかの検討になってきます。
保険についてもなんだか漠然とした不安だから加入しているように思えます。
保険は万が一の時にお金に困るから加入するのです。お金に困らなければ加入する必要はありません。一般的に独身であれば死亡保険は残された遺族に迷惑をかけないために葬儀費用の準備として200万円から300万円掛ければいいと思います。それも預貯金で十分カバーできるのであれば加入する必要もないでしょう。
あとは自営ということなので生きているときの保険をどのくらい充実させるかということになります。
入院したときの医療保険などや働けなくなった時の所得補償保険などの検討になってくるでしょう。三大疾病、特定疾病については保険会社により給付範囲が違ったり、給付条件が違ったりしていますのでよく見て検討しないとなりません。
ここでは具体的なアドバイスは難しいのでとりあえず参考にしていただければ思います。NPO法人日本FP協会で独立系のファイナンシャルプラナー(上級資格CFP保持者)をご紹介していますので利用されるのも一つかもしれません。

  • 質問者

    san********さん

    2018/4/1209:45:03

    コメントありがとうございました!
    たしかに、不安だからそこを指摘されて加入しないとって焦っていたので、教えていただけたことで冷静な判断できそうです(^.^)色々検討してみます。
    また機会がありましたらよろしくお願いいたします!ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

回答した専門家

辻畑 憲男さんの写真

辻畑 憲男

ファイナンシャルプランナー

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。【「All About...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bab********さん

2018/4/617:34:48

全労済で充分です
じっさい それだけの物なんて出てきません
健康になって 診断書8000円ほど支払って医者から書いてもらい
細かい書類を書き上げて 送るのです
内容など何の説明もなく 金額だけ振り込まれます
大手の銀行は 窓口手数料を取るだけで
アメリカン何とかに丸投げです
プランナーさんは紹介手数料が入り
保険勧誘員は支払った保険金の何パーセントが自分のノルマとして
給料に入りますから必死です
リベートのない
郵貯と全労済などが入っていないのが その証拠です
大手に入っていましたが 不況だと合併を繰り返し
いまはわけのわからない会社名の保険にお金を払っていました
始めは3000円弱でしたが4800円になり
60を過ぎたら月6000円になり
200万死亡が60万死亡になり
貯金したほうがいいとまで思いました
全労済などは変わらずに 一年で還付金があり
支払いもスムーズでした
自分が入っていたら配偶者も入れたので
病気もちでしたけれど 審査もなく 死亡保険ももらえました

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる