ここから本文です

【日本人と欧米人の行動原理の違い】

day********さん

2018/4/922:10:13

【日本人と欧米人の行動原理の違い】

日本は「出る杭は打たれる」というように、集団の和を乱す行為をする人は非難される傾向にあることは、誰もが自明の理としているかと思います。これについて、江戸の頃から輸入された儒学・朱子学の教えがオリジナル化され、日本の教育や社会の雰囲気に染み渡っていることに原因がある、と私は考えますが、みなさんはどこに原因があると思いますか。
また、一方で欧米の個人主義的な価値観はどこを原因として現れているのでしょうか。
ご意見よろしくお願いします。

閲覧数:
106
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tec********さん

2018/4/1008:40:20

Stand out from the crowd and you just invite trouble for yourself.

というように、いくつか「出る杭は打たれる」という表現がありますね。

日本は基本的に、アメリカのように人種が混在していないので、そこに起因する、纏まり易い等といった差はあるのではないかと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

red********さん

2018/4/1008:18:34

個人主義の反対は集団主義

「出る杭は打たれる」は集団主義ではないんです。また和を乱す行為も個人主義ではありません。
西洋ではチームワークは重んじられます。しかし個人の権利は侵害されてはならないというのが個人主義であって、個人の利益やわがままを押し通して集団の和を乱すのは利己主義というものです。

個人主義のルーツはキリスト教は神と個人の契約を基本としているからである。とかギリシャ哲学がルーツだとか、近代啓蒙思想への反発からだとかいろいろ言われるのですが、いろいろ言われるのはハッキリしないからです。

キリスト教によるものだとする説にしても、個人主義を中世後期以降とする説、18世紀以降とする説、いずれにしてもむしろキリスト教的な価値観が崩れてきた時代であり、キリスト教によるものだという考えには疑問符がつきます。

近代からというには、中世後期にはすでに裁判制度が発達していて個人の権利が明確化されていたことと一致しないように思いますし、どうにもはっきりしたことはわからない。

hjx********さん

2018/4/1007:33:57

かつて、欧米の人々と日本人を比較して、「日本人はああだ、こうだ」なんて論が多く発生した。
しかし、こんなのは、当時の欧米中心の偏った偏見であり、イスラム圏や中国人と比べれば、現代日本人と欧米人は一致点が多い。
結局は、経済や民主主義や人権が進展すると、みんな同じようになっていくんだよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kou********さん

2018/4/1001:19:52

欧米でも集団の和を乱す行為をする人は非難されますよ。チームワークを乱す人を評価する社会なんてあるんでしょうか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる