ここから本文です

現ヤクルト高田監督はかつてハムファイターズのかんとくをしてた頃、黄金期に差し...

mij********さん

2008/9/320:54:18

現ヤクルト高田監督はかつてハムファイターズのかんとくをしてた頃、黄金期に差し掛かりつつあった頃の西武、 ピークを過ぎつつあったけど球史に残る完成度の高いチームであった阪急、近鉄と強豪ひしめくパリーグで多少、投手力が良い程度で打線が貧弱(外国人選手もパッとせず2~3人の選手の内、調子が良いのを一軍に上げしようがなく使ってる感じ)かつ特色がない(ピッチャーはストレート、カーブ、スライダーといった古風な本格派みたいなのばかり)チームで三位をキープしてました。ハムファイターズのGM時代にはそれほど潤沢ではない資金で的確な補強をして日本一に導きました。今年も(グライシンガーとラミレスと岩村がいない)最下位の去年よりもショボいチームで中々、健闘しています。前任者の古田よりもWBC監督に適任なのでは?と思ったんですがどうでしょう?

閲覧数:
441
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ina********さん

2008/9/321:09:25

WBCに出場するようなスーパースターに技術指導は必要ありません。
集めた戦力をそのまま使えば良いのです。
まず、WBCに必要なのは編成力です。これは高田監督が得意としているでしょう。古田には無理です。
次に選手に力を発揮されるムード作りができる人が求められます。これはどっちもどっち。。。。。。
あとは用兵術ですが、JFKの3枚を持っている岡田の戦術はWBCのときの投手起用法に似てますね。
いずれにしても野村野球は時代遅れです。(その証拠が今の最下位であり、阪神時代も既に時代遅れでした)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bri********さん

編集あり2008/9/322:27:49

スワファンの人で高田を嫌っている人は少ないですが采配に不満を持つ人は結構多いです。割と先発投手はスパッと換えますが中継ぎの調子が悪くてもかなり引っ張って大量失点することが多いです。福地と押本を獲得してくれたのは物凄い功績ですが田中浩,畠山,飯原,武内の急成長は古田の功績だと思います。昨年川島,ゴンザレス,五十嵐などは怪我でシーズンをぼうにふっていますし、石川も絶不調、石井一,藤井は安定感ゼロ、一年目から目をつけて育てきた村中や松岡も今年になって成長…など総合すると去年の方が苦しかったような気が…

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる