ここから本文です

性格が優しくても金銭にだらしのない人(貸した御金を返さない人)と、性格が悪くて...

アバター

ID非公開さん

2018/4/1917:55:46

性格が優しくても金銭にだらしのない人(貸した御金を返さない人)と、性格が悪くても金銭にキッチリとした人(借りた御金は利子を付けてチャンと返す人)とでは、どちらが良いですか!?

補足どちらもヤダなんて回答は御遠慮下さい。

閲覧数:
24
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mik********さん

2018/4/2201:09:30

後者です。

性格の良い悪いというのは、本当は善悪ではなく、一致不一致です。

けど、借りた金を故意に返さないというのは、普遍的に言って悪だからです。

少なくとも僕にとっては、借りた金を返さない人を「優しい人だなぁ」とは思いません。優しさとは相手の立場になって考えられる教養だとも言えると思います。
相手にとって、そのお金がどういうものか思慮深く考えられる人なら、少なくとも返す努力はするでしょう。返せない事情があるのなら、それは必ずしもだらしないとは言えません。

お金で人に迷惑はかけない、と思っている人は、あなたにとっては性格が悪いとしても、
ある程度自分の中に規律があり、人にも自分にも厳しいだけな可能性が高いです。性格が悪いのではなく、単にあなたと性格が合わないだけなのかもしれないですよね。

僕は人にお金は借りたことはありません。毎月一定額をNGO団体に寄付をしています。世界の貧困問題に対し、少しでも役に立ちたいと思うからです。

けれど、実生活では、かなり多くの人に、性格悪いと言われています。

アバター

質問した人からのコメント

2018/4/23 17:26:04

全く同感です!!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dev********さん

2018/4/2201:45:39

性格悪いのが具体的にどのように悪いのかわかりませんが金の事できっちりしてない人は全てがダメに見えるし関わりたくないのでどちらかと言えば後者ですね!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる