ここから本文です

伊勢物語の伊勢の由来を教えてください。

アバター

ID非公開さん

2018/4/2123:20:33

伊勢物語の伊勢の由来を教えてください。

閲覧数:
84
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hac********さん

2018/4/2123:50:21

69段、71段、72段などに伊勢の斎宮または伊勢の女が登場しますので、そこから取られたのかも知れません。
また、歌人の伊勢が作者だという伝説もあったので、そこから名付けられたのかも知れません。
どちらにしても、名前の由来の定説はありません。
私は69段の主人公の伊勢の斎宮である恬子(てんし または やすこ)内親王自身が作者だから伊勢物語というのではないかと考えています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/4/22 23:29:38

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

myu********さん

2018/4/2209:07:55

69段の伊勢の狩の使の段を巻頭に置いた伝本(小式部内侍本)があったからという説と狩の使の段が特に印象的だからという説が有力とされています。

池田亀鑑博士は狩の使の段を巻頭に置いた本が「伊勢物語」と呼ばれ、初冠の段を巻頭に置いた本は「在五が物語」と呼ばれたと述べています。

恬子内親王作者説は辛島稔子氏らが述べていますが、恬子内親王が伊勢斎宮だった時期に狩の使が派遣された記録が無いので、この段自体をフィクションと見る説が今は主流です。

syh********さん

2018/4/2123:49:43

物語の中で交わされる和歌にあるからです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる