ここから本文です

キャッシュローンの滞納について質問です。。 滞納してから数ヶ月が経過すると、...

アバター

ID非公開さん

2018/4/2202:11:17

キャッシュローンの滞納について質問です。。
滞納してから数ヶ月が経過すると、契約者としての資格を失い、金を借りられなくなりますよね。

① 滞納開始から5年以内に全額完済 ( 利息・遅延損害金の返済も含む )
② 滞納開始から5年以内に全額完済 ( 利息・遅延損害金の返済免除 )
③ 滞納開始から5年以上経過した後も返済を続け、最終的に完済 ( 利息・遅延損害金の返済を含む )
④ 滞納開始から5年以上経過した後も返済を続け、最終的に完済 ( 利息・遅延損害金の返済免除 )
⑤ 滞納開始から5年以上経過した後、時効を宣言して返済義務を無効にする
⑥ 自己破産・債務整理などの手続きにより、支払義務を終了する

再びそのローン会社と契約できる余地が在るのは何番でしょうか?
個人的には ⑤ ⑥ 以外は再契約を可能とする余地が在りそうですが。
よく 「 完済から5年が経過すると滞納についての事故情報が削除されるので、その後はローン会社の判断によって再びクレジットカードを契約が可能になる 」 とは聴きますが ① ~ ⑥ における滞納事故情報が削除されるのは、それぞれ完済 ( もしくは支払義務の終了 ) からどのくらい経過してからですか?
結果として返済しなかった ⑤ ⑥ は永遠に事故情報が残り続けるのでしょうか?
何番の条件においても、そのローン会社にて再契約をすることは永遠に不可能になるのでしょうか?
② や ④ の場合は条件付きでの完済ですが、言うまでもなく返済しないよりかはローン会社に対する誠実さは在るはずですよね。

※ ② ④ の 「 利息・遅延損害金の返済免除 」 は、ローン会社に現在の収入とそれに伴う返済能力の限界を伝え、元金のみの返済で良いと認められた場合のみ有効な手段です。

※ 「 誠実さが在る人間なら滞納なんかしない 」 などの回答は求めていないので受け付けません。
始めから踏み倒すつもりで滞納する者も中には居るかもしれませんが、滞納してしまう人の殆どは失業などによる過度の収入減で返済できなくなるのであり、返済が嫌で滞納しているわけではないからです。

偏見等の私点・私情を挟まず、客観的な解説が出来る方のみ回答をお願いします。

閲覧数:
87
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jus********さん

2018/4/2209:24:28

①と③です。
他はすべて対象外です。
「完済」は、文字通り完全なる支払い済みを指します。
免除された額は、融資審査の場合、マイナス対象にしかなりません。
新たな融資を得、その支払いを始めるだけの力が今、あるなら、過去免除した意味がなくなるからです。
その会社内の規定でのみ免除が成立した場合、新たな融資の申込をした時点で免除の取消ができる場合があるので、(ほとんどの会社ができます)ヤブヘビになることがほとんどです。
⑤⑥は、法的には問題はありませんが、すべての会社は独自の審査基準を有しており、いわゆる貸し倒れ(回収不能)が発生した履歴情報は5年程度では抹消されません。(具体的年数は、これはお伝えできませんが、真剣に融資を検討されておいでなら、半永久的と覚悟されて然るべきかと、アドバイスさせていただきます)新たな融資の申込時の審査に必ずHitしますので、融資は100%受けられません。(むしろ、この場合融資をOKする会社は、確信犯的悪質会社か、貸金業には向かないいい加減な会社と思われます。)融資を申込する側には申し込む権利がありますが、それは申し込むという行為についてのみです。申し込みする権利には、審査を受ける義務が伴い、融資する側には、申し込み受理と審査を行う義務はありますが、融資の義務はありません。
私が担当なら、先に前回の貸し倒れ分を「あなたの良心にお願いし(法的支払い義務はありませんから、あなた個人の心に訴えるしかありません)」、先にその分を完済することを、新たな融資の条件として提案します。しかしまず100%断られますから、私も新たな融資を断ります。断る理由の開示義務はありませんから、「今、断ったからでしょう?」と迫られても、「総合的判断によるお断り」とお答えし、従ってあなたが「支払い責任のない過去歴を理由に断った」と訴えることはできません。
①③は、一見、滞納発生で問題大きいようですが、融資を検討する場合、「完済する経済力を有していることを、完済したことで証明している」「それだけの責任感と誠意を有している」という点で、かなり高得点になります。そして、「我社を再び頼ってきた」ことも、既によい関係を築く糸口を提供していることになり、魅力的な審査対象になります。
ただ、仮に希望融資額が100万だとしたら、50万までとされるか、100万の融資は不動産担保などの条件があるならOK、という審査結果が出る可能性が高いですね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/4/2209:57:16

    では ② ④ で元金だけを一旦支払い切った後、本来支払うはずの利息・遅延損害金の返済を申し出て、それも支払い切った場合は如何ですか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

nek********さん

2018/4/2207:10:00

滞納自体が契約違反ですから完済しても新たな契約を結べる可能性は非常に低いですよ。

金融機関からしたらリスクの大きい顧客ですからね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

2018/4/2206:18:28

まぁ分かりやすく言いますと、滞納して、状況はどうであれ、最終的に完済したとします。その後5年間はどこからも借り入れは、出来ませんが、5年経過後に、借り入れできる権利はありますが、これは借り入れのための審査を出来る権利があるだけで、絶対に借りられるわけではありません。
業者としてみれば、また滞納するのではないかとより審査は厳しくなります。
例として、あなたが知人にお金を貸したとします。中々返済に時間がかかり、最終的に全額返済してもらったとします。でもあなたはその知人にまたお金を貸しますか?おそらくあなたも信用がないから、その知人にお金を貸すことを躊躇するのではないでしょうか?それと同じで信用第一なので、確かに信用情報機関の事故情報は消えると思いますが、貸した側は、情報を持っている場合があります。なので同一の業者からは、借り入れは難しいと思います。その他の業者は、借り入れは可能だと思います。

sh1********さん

2018/4/2204:10:19

「そのローン会社」(A社とします)との再契約は困難だと思います。

「個人信用情報機関における削除期限」と、「A社における削除期限」は
異なりますが、後者の方が長期かと思います。

「個人信用情報機関における事故情報」が削除された後は、その事故は
A社にしかわかりません。したがって、事情を知らないB社が独自の審査
で新規に契約することはあるでしょう。

しかし、A社にすれば、①でも②でも事故は事故。もう一度と言われても
受けないでしょうね。

業者は「誠実さ」ではなく「利息」でご飯を食べていますから、仕方あり
ません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる