ここから本文です

40代のベビーブーマー(1970年~1975年生まれ)は人数が多いはずなのに会社や取引...

nee********さん

2018/4/2306:58:44

40代のベビーブーマー(1970年~1975年生まれ)は人数が多いはずなのに会社や取引先であまり会いません。
学校教師の世代別人数でも最低だったし、JRでは新卒採用を見送ったために人数が少ない

です。
上場企業もバブル崩壊で新卒採用を見送った世代です。
本来はぞろぞろいるはずのこの団塊ジュニアの人たちを見る機会がないです。団塊の世代(1946年~1949年生まれ)は感覚的にもぞろぞろいたイメージです。
ニートになって親のすねかじりか、専業主婦になって旦那のすねかじりか、兄弟へのパラサイトをしているので社会にいないのでしょうか?
40代、50代になっても働く喜びや充実を教えてあげたほうが彼らのためだと思います。
都営住宅や市営住宅に住んで、生活保護で暮らしているのなら、取り上げて自立を促した方がいいのではないですか?

閲覧数:
156
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

job********さん

2018/4/2312:09:26

私の周りの1970~1975生まれは、女は専業主婦またはキャリアウーマンまたはパート主婦。

男は田舎だからか、ホワイトカラーよりブルーカラーが多いです。
学生時代、今の若い人みたいに家庭学習が身に付いていなかった時代で、子供が多くて受験が大変なため、高卒も多かったですしね。

私の周りは田舎だからか一戸建て住宅に住む傾向にあります。
生活保護は聞いたことがありません。

質問した人からのコメント

2018/4/29 10:20:56

ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる