ここから本文です

前の警備会社では検定や警備員指導教育責任者何の資格もない者は口が上手いだけで...

アバター

ID非公開さん

2018/4/2415:01:24

前の警備会社では検定や警備員指導教育責任者何の資格もない者は口が上手いだけで部長を行っています、この会社の選任警備員指導教育責任者は社長が行っています。

以前、この部長は現任教育の時(上期・8時間・下期・8時間)行わなければならないのに「3時間に短縮すれ」と云って来ました。何の資格もない者だからこういった事平気で云って来ます。普通、警備員指導教育責任者の有資格者は上司だった場合「この現任教育受けなければ今後半年業務に就けない」と云うのではないでしょうか?

危険な警備の仕事をするのにマンネリ防止の観点から現任教育を行うのではないでしょうか?

この者は警備業法を軽く見ているのでしょうか?

警備の場合警備業法を遵守しながら行うのではないでしょうか?無資格の者が部長だから警備業法がどのような内容かも判っていないのではないでしょうか?警備業法・平成14年の改正で欠格事由を多くした警備業法ですね。

一度、教育の面でチェックした方が良いのではないでしょうか?

適正な警備業務を行って欲しいものです。

現場でこの者は無資格で他の隊員にどのような指導や教育をするのでしょうか?

どういう訳か先月の5日から仕事の要請が来ません。同時に収入も少なくなります。私が辞めると云うのを待っていたようです。この後に先程、警備の制服を戻しに行った時、社労士に云われたようでこういった事を他で云わないようにこの部長に“誓約書”を書けと云って来ました。

この状況でこういった物書く必要があるのでしょうか?

補足前の会社の無資格の部長は警備の制服を戻しに行った時、社労士に “誓約書”を書かせろ云われたと無理に人の車を鍵を回して止めようとしドアを閉めようとしたときドアがお尻に当ったと私の家に警察官を向けて警察沙汰にして来ました。この件に関して私はどのように考えればいいのでしょうか?

この時警察官に交番まで呼ばれたのでその時の会話を録音しておきました。

閲覧数:
365
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tat********さん

2018/4/2418:58:32

書く必要性はありません。警備業法、そんな法律ありましたね。確かに、でもね。警視庁や県警本部の監督する立場の職員さんが、法律を順守しているとは、とても、思えませんがね。県警本部に相談されたことありますか?私はあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sky********さん

2018/4/2420:43:29

その部長の職制によると思います。

警備会社も会社ですから
総務や経理などの
警備員の仕事ではない仕事をする
部署の責任者もいるし
そんな事務方の責任者は
警備員として雇われてないので
関係ないと思います。

さすがに警備業務の責任者に
警備員ではない人
(講習すら受けていない人)は
絶対あり得ないと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる