ここから本文です

生理学の問題でシナプス伝達の過程とは?という問題があり、【活動電位、伝位依存...

ljf********さん

2018/5/121:00:04

生理学の問題でシナプス伝達の過程とは?という問題があり、【活動電位、伝位依存性caチャンネル、カルシウムイオン、シナプス小胞、アセチルコリン、アセチルコリン受容体、ナトリウムイオン流

入、コリンエステラーゼ、コリン、酢酸、合成・貯蔵】という単語で答えなくてはいけない問題があり、
誰かわかる方いますか?

閲覧数:
103
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kom********さん

2018/5/209:46:25

薬学部の者です!
力になるか分かりませんが、答えさせて頂きます。
1.運動神経では、中枢からの刺激がナトリウムイオンチャネルを介して発生する活動電位により、神経終末まで伝導する。
2.神経終末の電位依存性カルシウムイオンチャネルが開口し、細胞内カルシウムイオン濃度が上昇すると、シナプス小胞がシナプス前膜に融合し、シナプス間隙にアセチルコリンが遊離する。
3.効果器のアセチルコリン受容体に結合し刺激する事で細胞内反応を起こす。
4.コリンエステラーゼにより、速やかにコリンと酢酸に分解され、作用が消失する。
5.分解産物のコリンは、副交感神経節後ニューロンに取り込まれ、アセチルコリン合成に再利用される。
また、分泌されたアセチルコリンはシナプス小胞に貯蔵される。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる