ここから本文です

ミッション系の私立高校に通っています。

アバター

ID非公開さん

2018/4/2516:01:50

ミッション系の私立高校に通っています。

大学受験の推薦条件のためという不純な動機でクリスチャンになることは悪いことでしょうか?
ちなみに、キリスト教の考え方は好きです。

閲覧数:
187
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tar********さん

2018/4/2715:00:05

カトリック信徒の某大学教員です。

確かに、キリスト教系の大学ですと、信者の推薦枠があることは事実です。

ですけど、カトリックの場合でいうと、洗礼を受けてから一定年数以上経過していることが信徒枠での推薦を受ける条件になります。確か洗礼後3年以上だったように記憶していますから、高校入学時にすでに受洗していないと、信徒枠の推薦はしないかと思います。

推薦が欲しいためにという不純な動機での洗礼を防ぐということもありますし、信徒枠を使えるぐらいの信仰の成熟には、ある程度の年数がかかるということです。

そもそも、洗礼を受ける言うことは、今後、キリスト者として生涯を過ごすのみならず、死後も永遠にキリスト者となることを意味します。というのも、洗礼の効力は取り消せないもので、生涯のみなさず、死後も永遠に有効だからです。二度とは戻れない道を行くのです。この道を行く覚悟、神様を生涯のみなさず、死後も永遠に信じることができるのであれば、今からでも洗礼を受けられてもいいのでしょう。

ですけど、大学受験の推薦条件のためというのであれば、止めてください。というのか、ハッキリ言って不快です。

推薦なんて甘ったれたことを言ったりしないで、試験を受けて堂々と合格すればいいのではないですか?。要は、受験勉強したくないからではないですか?。

たかが大学受験ぐらいクリアできないと、大学での学修について行けないですよ。その結果、単位を落として留年する大学生も結構いるのですから、大学の授業について行く力をつけるためにも、甘えずに、入試をきちんと受けて堂々と合格するようにしてください。

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/1 22:25:29

甘かったです。
また違う方法を考えてみます。
皆さん回答ありがとうございましたm(_ _)m

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tic********さん

2018/4/2700:09:00

私は今はカトリック信徒ですが、
仏教徒だったとき、
高校が高野山真言宗の女子校でした。

ここで学んだことは、決してムダにはなっていません。
だけれども、推薦入学や就職に有利かといえば、
真逆でした。

面接で見られていたのは、宗教ではなく個人です。

推薦に有利になるために、クリスチャンになるということは、
逃げているか、もしくは自分に自信がない、
と言っているようなものではないでしょうか?

キリスト教の考えが好きというのは、わかりました。

では質問です。
あなたはどこで、三位一体の神と出会いましたか?
聖書の中?それとも祈りの中でしょうか?

あなたはキリストに出会って、
あなた自身は変わりましたか?

福音書の中で、実際の生活に実践しているところは、
どこですか?

教会の入門講座、ミサに与ること、
受験勉強を両立する自信はありますか?

今から入門講座を受けたとして、洗礼が受けられるのは、
早くて今年の12月のクリスマス。
大体の教会は、来年の復活祭です。

洗礼の動機はなんでもいいのです。
あなたが聖職者になりたいのであれば、
それでも構いません。

ですが洗礼を受けると、これからの生涯、
クリスチャンである自分と、社会人である自分とを分けて、
しっかり心の軸を保って、舵をとって生きていかなければなりません。

だから今、あなたがなすべきことを、
今一度考え、正しい道を選んでください。

楽な道ではなく、正しい道を選んでください。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yu_********さん

2018/4/2610:15:19

洗礼はただただ神の恵みなので、基本的に動機は問いません。
ご希望であれば、どなたでも授けてもらうことができます。
しかし、今すぐにというわけには行かないので、それ相応の準備期間が必要です。

通常、病床や事故現場などでの緊急洗礼を除いて、教会にいきなり行っても洗礼を授けてはくれません。

先ずは定期的に主日の礼拝に出席し、入門講座にも出席し、できれば、平日夜間の聖書研究会や祈祷会にも出席していただくことが必要でしょう。
あなたの信仰の態度が浮ついたものでないことをじっくりと確認する期間です。

こうした信仰生活を1年程度経て、受洗の意志の確認を牧師からしたり、志願者自らが再度伝えたりすると、受洗準備講座が始まります。こちらは概ね半年から1年程度の学びになります。
こちらの学びは聖書、教義、教派や教団・教会の教理(神学)、信仰告白(信条)、礼拝、教会論、教会規則などについて基礎を学びます。

最終的には役員会(長老会)の面接審査を経てようやく洗礼となりますが、一般的には復活祭(イースター)か降誕祭(クリスマス)のどちらかの時期になります。

ということで、都合1年半から2年掛かりますが、今年は4月1日がイースターだったので、早くても来年の降誕祭が洗礼ということになるでしょう。

信徒になることは同時に教会員になることでもあり、権利と義務が発生します。
権利は教会総会に出席する権利があります。義務は教会規則(教憲)を守り聖い生活を送り、月定献金を捧げることなどがあります。

教会の規則にもよりますが、概ね、15歳未満~18歳未満の場合、成人洗礼の扱いにはならないため、おそらく受験の推薦を受けるためには、別途、堅信礼が必要になることもあり得るでしょう。
成人洗礼と同等の扱いになる場合は、堅信礼は不要です。

今高1なら間に合うと思いますが、高2以上なら受験の推薦には間に合わないかもしれません。

もちろん、洗礼は神との約束、契約です。
洗礼によって神のものとなり、確かな救いの内にあるという約束を得るのです。
ですから、洗礼の取り消しはできないし、一生に一度のものです。
この世の人の群れである教会を離れることはできますが、神のものとなった以上、神から離れることは死んでもできません。

2018/4/2521:28:48

>大学受験の推薦条件のためという不純な動機で
>クリスチャンになることは悪いことでしょうか?

ああ、いるね。そういう子。
即席クリスチャンや似非クリスチャンの子。

でも、質問で色々突っ込むと馬脚すぐ現すから、
即バレるわ。

この子、洗礼受けたっていうけど、
堅信については何にも知らないのねえ。とか。

教会に通って、洗礼受けるつもりですと答えた割には、突っ込むと、洗礼の準備について何にも知らなかったり、教会に通っていないことがバレバレだったり。

まあ、印象悪くなるからやめた方がいいんじゃない?

大人を甘く見ちゃいけないって。

プロフィール画像

カテゴリマスター

千巻良人さん

2018/4/2516:12:33

もろに現世利益ですが、キリスト教の考え方はお好きということで、大学も上智とかキリスト教系の大学に入学し、本質的な信仰に目覚めるためのきっかけとなるのでしたら良いのではないでしょうか。

でも、クリスチャンになって、キリスト教系でない大学に行ったら、御役御免、はいさようなら。というのは、とてもよくないと思いますよ。そんな自分自身の信心を裏切ってまで、推薦を取る必要はないと思います。

2018/4/2516:08:11

上智などのカトリック推薦はカトリックの学校に対する
推薦という意味なので信者である必要はありません

娘の学校も毎年数名の枠があるのですが
信者はここ何年も入ってません
成績で選抜されていますよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる