ここから本文です

小説を書きました いかがですか ダニキチシリーズ 第二十三回 雨上がり...

北杜夫(きた・もりお)さん

2018/4/2713:07:33

小説を書きました

いかがですか

ダニキチシリーズ 第二十三回

雨上がりの虹

ダニキチは母親とテレビを見ていた。
すると、園遊会が三日後に開かれるという。

ダニキチは不意に立ち上がると母親に言った。
「東京に行ってくる」
母親はポカンとした。
ダニキチは名古屋駅から東海道新幹線に乗った。
新幹線のなかでは横川の釜飯弁当を食べて腹ごしらえした。
やがて、東京駅に着くと駅前のタクシーに言った。
「ホテルニューオータニまで」
ホテルニューオータニは東京でのダニキチの定宿(じょうやど)であった。
ダニキチは父親のアメリカンエキスプレスのVIPカードで宿泊の手続きを済ませた。
美しい女性のマネージャーがいたので、ダニキチは尋ねた。
「天皇陛下の園遊会に出席するための招待状はどこで手に入るかな」
マネージャーは言った。
「少しお待ちください」
マネージャーは携帯で官邸に電話をかけた。
「名古屋大学法科大学院二年のダニキチ様が園遊会に出たいと言われているので招待状を届けてください」
電話の相手は首相秘書官がいるらしかった。
マネージャーは言った。
「今日の夜までにはお部屋にお届けいたします」
ダニキチは言った。
「ありがとう」
マネージャーは言った。
「この事は他の方には言わないでください。国会で首相が窮地に立たされてはいけませんから」
ダニキチは言った。
「心得ました」
ダニキチは園遊会のためにタキシードをあつらえた。
三越伊勢丹デパートで吊しのタキシードを10万円で買った。
支払いは父親のアメリカンエキスプレスのVIPカードで済ませた。
同様にヴァレンティノの革靴を買った。
そして、千円床屋を見つけて髪もきれいに刈りそろえた。
園遊会の日にダニキチがホテルを出ようとするとマネージャーがダニキチを呼び止めた。
「お待ちください」
ダニキチがいぶかって立ち止まるとマネージャーは火打石で火花を散らして、魔除けをしてくれた。
「これで大丈夫ですわ」
ダニキチは言った。
「ありがとう」
ダニキチは電車で園遊会の舞台となる、赤坂御苑に赴いた。
エンユウカイニついては、
「 「園遊会」の名称で行われる行事は、1953 年から始まる。当初は秋に限り行われていた が、1965年から春にも行われるようになり、 現在に至る。それぞれ“秋の園遊会”、“春の園 遊会”と呼ばれ、赤坂御苑で催されることが通 例である 」とウィキペディアで紹介されている。
来年は天皇陛下がご退位されるので、今年が今上陛下に会える最後の春の園遊会であった。
受付の男性に招待状を示すと受付の男性は言った。
「ようこそ、おいでくださいました、ダニキチ様」
ダニキチは言った。
「本日はお日柄もよろしく、天皇陛下におかれましてはご機嫌のよろしいことでございます」
受付の男性は満面の笑みを浮かべてダニキチに最敬礼した。
ダニキチは園遊会で直立して、天皇陛下と皇后陛下がお言葉をかけてくれるのをまっていた。
ダニキチの隣はゆづだった。
天皇陛下が言われた。
「怪我の間は何をされていましたか」
ゆづは言った。
「解剖学を研究し、筋肉の動きを研究していました」
天皇陛下、皇后陛下はにっこりと笑った。
ダニキチの番が来た。
天皇陛下は言われた。
「ダニキチさんは名古屋大学法科大学院の方でしたね」
ダニキチは言った。
「はい」
皇后陛下も言われた。
「ご健康にお気をつけて、リッパな刑事専門弁護士になってください」
ダニキチは感涙にむせんだ。
そして、声を振り絞ると言った。
「これまで、日本の国民のためにご公務ありがとうございました」
天皇陛下はにっこり笑った。
皇后陛下は莞爾(かんじ)として笑った。
園遊会を終えて、ホテルニューオータニに戻るとマネージャーの女性が言った。
「テレビで見ていました。国民を代表して、天皇皇后両陛下にお礼を申上げてくださったのですね、ありがとうございます」
ダニキチは言った。
「当然のことをしたまでです」
その時、ダニキチは寒気がして、くしゃみをして目をさました。
自習室で居眠りをして夢を見ていたのであった。
ダニキチは基本書とペンケースを緑色のナップザックニ入れると自習室を出た。
窓から粗とを見ると雨上がりの午後の青空に美しい虹が出ていた。

おしまい

ダニキチ,園遊会,ホテルニューオータニ,アメリカンエキスプレス,マネージャー

閲覧数:
46
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

さん

2018/4/2907:33:08

話は面白いのですが、全部過去形(「~た」で終わっている)でなんかいまいちだなぁと思いました。


その時、ダニキチは寒気がしてくしゃみで眼を覚ます。
雨の音が子守歌のように心地良く、つい自習室で居眠りをしてしまったのだ。
ダニキチは基本書とペンケースを緑色のナップザックに入れると、自習室を出る。
ふと雨音がしないなと思い窓の外を見ると、雨上がりの青空に美しい虹が出ていた。

勝手ながら最期の文章を直してみました。如何でしょうか? 「く・て・しまい・と」とかで複数の文章を繋げたりしたりとかして、過去形を連続で遣わないようにするといいですかね。

質問した人からのコメント

2018/4/29 09:16:42

ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる