ここから本文です

サニーブライアンという逃げの2冠馬がいましたが、この馬は強かったのですか? ...

ryu********さん

2018/4/2807:22:32

サニーブライアンという逃げの2冠馬がいましたが、この馬は強かったのですか?

同じ2冠の逃げ馬のカブラヤオーやミホノブルボンのように強かったですか?

閲覧数:
163
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tap********さん

2018/4/2808:30:05

(結果的に)強かったということになる。

皐月賞、ダービーで負かした相手が、同年の菊花賞、有馬記念、翌年の春天、宝塚記念を制覇しているわけなので・・・・(皆ピークは短かったけど)
マチカネフクキタル、シルクジャスティス、メジロブライトそしてサイレンススズカ
オレの中の格言で「強い世代には強い逃げ・先行馬達がいた。」はサニーブライアン、セイウンスカイ、コスモバルク、それぞれの同期を指す・・・・

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kit********さん

2018/4/2817:04:38

中山で大外18番から逃げ宣言して、大逃げして馬連しかない時代で5万円台です。
現場に行ってましたけど、あの時代馬連
5万円台など滅多になかったのでザワザワ感が凄かったです。

しかもダービーも逃げて勝ち上がり、驚きの一言でした。

故障で引退しなければ菊花賞も勝ち負け期待出来たかと思われます。

(*´꒳`*)

ide********さん

2018/4/2809:41:53

キタサンブラックやダイワスカーレットみたいなタイプだったと思うよ。
レースを支配してしまうタイプ。
そういう馬は一度レースの戦い方を覚えてしまうとなかなか崩れ無い。
三冠馬は取れた可能性が高い二冠馬の一頭だよ。

kiw********さん

2018/4/2807:27:37

いつも人気はありませんでしたが、徐々に認められて来た馬。

菊花賞に出る事が出来たなら勝てたと思います。

強い部類に入ると思います。m(._.)m

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる