ここから本文です

父親が65歳で転移性肺がんを患っています。原発は腎臓です。さらに間質性肺炎を持...

eis********さん

2018/4/3023:11:37

父親が65歳で転移性肺がんを患っています。原発は腎臓です。さらに間質性肺炎を持っていてオプジーボ、キイトルーダ等の抗がん剤が使えないと医師から言われました。何か父の病気に対しいい方法

が誰かご存知ないでしょうか?光免疫療法にはとても期待していますが、時間がない。

閲覧数:
352
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

電電虫さん

2018/5/117:13:26

オプジーボの使用は原発性肺がんであり、非細胞がんと言うのが条件です、お父様の場合は転移性の肺がんですから、その条件を満たしていませんからね。免疫療法は確かに良いのは解っていますが未だ保険の適用外です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nai********さん

2018/5/108:21:09

ガンマーナイフとか重量子線とか放射線でしょうねえ。

光免疫療法は聞きますよしかしこの場合しないでしょう。結果が悪くなりそうな健康状態の人は治験対象から外します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

q_q********さん

2018/5/106:32:32

間質性肺炎の予後が3ー5年なので、癌とどちらが先かというところでしょう。

急性増悪に注意するくらいでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる