ここから本文です

吹雪の性能ってもう少しなんとかならないですかね?

tek********さん

2018/5/512:48:59

吹雪の性能ってもう少しなんとかならないですかね?

せっかくの主人公ポジなのにあまりアプデでステータス上方修正かからないんだよなぁ・・・。

Lv99まで鍛えましたけどどうしてもうまく扱えずイベントだとお留守番させてばかり。
実際甲提督の方々は吹雪をどれくらい扱えてるんでしょうか?
小生がうまく扱えてないだけだと思うんですが、もしかしたら熟練提督になればなるほど使ってない人が多いのかなと。吹雪スキーの方には申しわけないです。

やっぱりケッコンしてステータス底上げしないと厳しいですかね?

閲覧数:
174
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nan********さん

2018/5/515:31:13

●イベントを甲で進めてきて大分経ちますが、初期艦の「吹雪」は「改二:Lv99」 の状態で今も現役として活躍して頂いております。

吹雪の個体としての強さと言いますか、個人的に思います「吹雪」の適所にあたる部分は「艦隊の地盤固め」にあるものと思っております。

単一の性能が秀でており、それを個性として扱う艦は得てして適所にあたる場面が限定的なものとなりやすいので、その性能が強力なものであればあるほど最終局面近くまで「札」をつけずに残しておかなければならなく、イベントの際は必ずその間の海域を切り盛りする「平均的」な能力値を持った艦が必要となります。

「吹雪」はその中でも改修最大値から「平均的」という強みを遺憾無く発揮してくれ、「Lv99」あたりまでくると先制対潜も視野に入るという「攻略の基礎を形作る汎用性」を持った艦の中でもかなりの優秀さを誇り、私個人としましては「この艦ほど他の艦を支え、艦隊全体のバランスを安定させてくれるに適した艦はいない」と思えるほど、個人的に評価している艦となります。


●人により環境が異なれば扱う場面の頻度やその質に違いが生じてくるのはある意味必然であるものと思われますが、扱うプレイヤーにより艦の元々持つ「強み」が損なわれてしまうのかと言うと、それもまた違うことのように思われます。

個人的な御話になりますが 、まだまだ始めたばかりに思われるプレイヤーの方がイベントを「乙」以上の「札」がつく海域の攻略も想定されていた場合、「育成しておくのにお勧めの艦は?」と訊かれましたら私は迷いなく「吹雪」をお勧め致します。

この艦の改二時に持参してくる高射装置が序盤はかなり重宝するというのもありますが、この艦の持つような「平均的能力値」が初めて「札」を経験する人にとってどれだけ重要となるものであるのかを、私自身も始めたばかりの時に経験しているからです。(軽巡枠で言えば「川内」も同様。「吹雪」と共に勧めさせて頂いております。)


質問者様はいかがでしょうか?

始めたばかりのとき、吹雪のような平均的な能力値の艦に支えてもらっていた経験などは、本当にありませんでしたでしょうか?

今は他で「札」の対処に十分なほど艦の数が揃っていて、主力と呼べる艦以外を自身の環境で扱える機会が上手く見出だせなくなってしまった中でも 、始めたばかりの時やまだそこまで艦隊が充実していない方にとっては、どのような艦も貴重な戦力であることに変わりはありません。

「始めたばかりの人にとって有用な戦力と成り得る艦」。それもまた立派な「吹雪」の「強さ」であるものと思われます。

それはプレイヤーのレベルが上がっても、その利点を求める「新規プレイヤー」がいる限り、決して廃れることのない「強さ」です。

そして、そこに「序盤で選択されやすい能力値」として甲での攻略を続けている方々からも多く使用されている傾向を兼ね備えられたならば、それはもう「吹雪」にしかない「強さ」と呼べるものとなるのではないかと、私個人は思っております。


●「扱うプレイヤーによる」というのは、あくまでもその人の捉え方や環境の状態により「艦の力としての『質』」が変わるだけであり、その「中身は同じ強さの『質』」を自身の基準で「強さ」と呼ぶプレイヤーがいるか、「弱さ」と呼ぶプレイヤーがいるかというその二つの違いでしかなく、個体としての「艦の強さ」は個人が強みを感じられないことの原因とは無関係であるのではないかと、私個人としましては思っておりますので。

とてつもない長文になってしまい申し訳御座いませんでした…。
今後の質問者様の艦隊運用に少しでも御力になれればと思います…。

  • 質問者

    tek********さん

    2018/5/605:18:41

    コメント読んで吹雪を使ってたころを思い出しました。完全に自分が初心者だったときを忘れてました。

    そういえば、初めて甲で全海域突破したときは最終海域ボスで旗艦をスナイプしてくれた艦ばかりに感謝してたけど、よくよく考えたらその艦をそこで使えるまで頑張ってくれてたのは吹雪たちだったんだよなぁ・・・。

    吹雪が扱えないんじゃなく、小生が勝手に吹雪を扱わなくなっただけでした。気づかせてくれて本当にありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/5/6 14:28:10

文章からゲームへの愛みたいなのを感じました。
小生が浅墓でした。出直してきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

min********さん

2018/5/518:07:35

言いたいこと他の回答者さんたちに全部言っていただいてるんであれですが、この質問に書かれた回答内容が理解できなくてもそれは仕方ないことなんで、無理に理解する必要はないですよ?

そういうのも含めて個人差でしょうからね。質問者さんが一般の意見に合わせなきゃいけない理由もないですし、吹雪使わないで甲攻略できてるならそれは質問者さんのスタイルでまた正解なんじゃないかと。

・・・青い方はもう吹雪とケッコンしてしまって良いんじゃないだろうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

kat********さん

2018/5/517:30:07

甲作戦はそれなりの練度の駆逐艦を必要とします。
自分も序盤やカナリア艦での出撃経験はいくつかあります。

札対策が求められる上位難易度だと、様々に特化された艦を
後半海域運用可能にするため、いかに他のカードを切れるか
でもあり、その切るカードも序盤・中盤クリアに十分有効で
あることが大事。
そのことから、「駆逐艦」であることが必要な場面で、やや
高水準で性能が平均な「吹雪改二」は有力な候補です。

ただ、例え甲作戦でも多くの「改二」を必要としない運用も
ありますので、クリアさえできればその提督にとってはその
運用方法が「適解」であり「正義」だと思いますね。

また、「吹雪改二」は秋月型の3隻を除き、秋月砲増産を可
能な唯一の艦。通常入手可能な艦ではこの艦のみ。
本来ならその能力持ちってだけで、他の性能がやや低くても
おかしくはないと個人的には思います。
この点は質問内容とはまた別の見方となりますが。

「涼月」は持っていても、他の秋月型を所持していない提督
さんには重宝してる能力かも。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kit********さん

2018/5/515:34:32

無理に使う必要は無いと思うがね。
一度甲難度やってみるとバランス型の便利さ身にしみるんだが。

特化型を最適解と思う提督だとバランス型の使いどころが見つからないという話も理解は出来るよ。特化型強いし、甲難度においては後半海域は特化型連続出場でバランス型の出番は一気に減るから。

バランス型って事は、特化型の様な変な欠点が無い。ベースの高さが必要な甲難度ではバランス型改二ってのはホント必要な存在で、吹雪みたいに高い位置でバランス型って意外にいない(大抵はバランス対空型なんだよね)。ウチでは大破要員になりやすい秋月型の対空CI交代要員として1度はイベントに出ることになってる。

他には特化である必要は無いが改二でないと困る様な場合はローテーション要員としてメンバーにすることも。甲難度は丙などよりも絶対的にクリアに必要な周回数が多いから、疲労抜きする暇が無いと改二艦でローテを組むしか無い。こういうときにもバランス型は助かる。

吹雪みたいな位置づけのバランス感はもっと増えて欲しいんだがナー。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

suz********さん

2018/5/513:45:36

よーし、呼ばれた気がしたぞぉ

まず、特定の艦の性能だけ逸脱して高いというのはこのゲームのコンセプトから外れると思う
あまり良い言い方ではないけれどいくら画期的端緒であった特型の一番艦だからといって後期型の艦を差し置いてぶっ飛んでいるというのは正直「不自然」だと思う。
某関連映像作品で腑に落ちなかったのもそこだったり。
それに、陽炎型に中間立ち位置的改造段階が追加されている現状から見ると、希望はあるようなきがしないでもない
その辺はしばふニキのやる気に期待したいw

能力面
実に平均的で「普通」
対空値・索敵値が高めで99レベルでは当然のように開幕対潜ラインを越えてくるので駆逐艦に求められれるおおよその仕事をこなすことは可能
夜戦火力に若干の不安があるが、一隻で全てをこなす必要はない上に秋月型では夜戦火力に乏しいし、そこまで強力な対空CIは要らないだろうと思われる時は選択肢として上がってくる。
吹雪に限らないが、カッコカリすれば連撃維持しつつ開幕対潜が可能なので幅は広がる。
フィニッシャーではなく、随伴散らしと考えたならば必要十分なスペックを持っていると考えている。

駆逐改ニ艦は個性の塊と言うべき連中だらけなので特定状況下に於いては最適解となりうる艦はそれぞれ存在する。
その中で汎用性を伸ばしたオールラウンダーは意外と少なくこの状況を想定してコイツラは残したいと選抜していくと意外と数がいない。

どの艦にも言えることながら、活かすも殺すもユーザー次第。
私はそれが許す状況であるなら極力イベント最終マップに連れ出すようにはします。
思い出したことがあればまた書くです。

よーし、呼ばれた気がしたぞぉ...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる