ここから本文です

E♭が嫌すぎるのですが、どうしたら好きになれますか?中3です。

chi********さん

2018/5/610:52:18

E♭が嫌すぎるのですが、どうしたら好きになれますか?中3です。

今年の2月くらいからE♭Clを吹いています。課題曲も休みばっかでB♭ClならTRIOとかも吹けるのに、持ち替えの時間もないです。あと、自由曲では高いF♯、GやA♭がたくさんでてきて、しかもスラーでいきなりオクターブGからGへ上がらないといけないところもあり、口があぶらとり紙やっても死にます。Gの運指は左手の人差し指でCのキーを押し、無理やり高くしてギリギリです。あと、フルート、ピッコロ、エスクラでユニゾンのA♭の3拍のばしがあるのですが、フルートの子にいつもその音程ヤバすぎるからどうにかしてと言われ頑張ってますが怒られるだけです。レッスンとかもしばらくなさそうです。E♭Clは自分からやりたかったわけではなく、先生に吹けと言われ音が出たからやってるかんじです。(2年は他にも3人いる)でも今さらかえれません。もともと2年のコンクールの頃までずっと3rd吹いていて、先輩が引退して1stに行き、アンコンで1stやって音が高すぎで大変で、またE♭Clで高音で音程合いません。3rdや2ndの方が楽しかったし、Clが目立つところは1人だけ休み、ソロもできず、お母さんにはB♭Cl買ったのに使ってないとか、リード代かかるとか、B♭Clが下手だからなったとかしか言われません。あと、1人だけ準備と片付けても時間かかります。
E♭が好きになる話とか、上手くなる方法とかないですか?

閲覧数:
168
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kyo********さん

2018/5/613:07:45

「E♭が嫌すぎるのですが」
色んな意味ですげぇレベルの高い話だと思ったよ\(^o^)/


別の楽器もやる人は向上心がないと厳しいよね(´・ω・`)
先生に言って、上手い2年生に席を譲って元に戻った方が良いんじゃないかな?
今のままだと、全然楽しくないでしょ?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yan********さん

2018/5/617:43:37

吹奏楽部には、簡単な楽器より難しい楽器のほうがエライ、という文化があるので、難しい楽器を任された自分はエリートなんだ! って思えば、楽しくなるんじゃないでしょうか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

murashinさん

2018/5/617:12:20

貴方が、Esクラを好きになれない理由は、思うように吹けないからですか?

とても、高音域がきれいならば、特別に目立つ楽器ですけどね。

Esクラが綺麗な曲を聴いたことはありませんか?


私は、扱いが難しいので、音大出のクラ吹きに任せていましたけどね。

あれだけ、吹けたら良いのになぁ、といつも羨ましかったですね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

son********さん

2018/5/616:48:29

普通は上手くなければエスクラはさせません、、普段の練習として高音は単音で出そうとせずサっと上って行ってなるべく高い音を目指す、、チューニングして高音がきつい、ではなく、高音で合わせてしまってもいいです、高音が合わないのは最悪ですし、高い音は容易く口で下げられますが、上げるのは大変ですから、、

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/5/613:52:06

こんにちは
>E♭が嫌すぎるのですが、どうしたら好きになれますか?中3です。

う~ん、( ̄- ̄;
E♭管ソプラニーノ(Esクラ)は、音色にしても吹きやすさ、音程も含めて極めてきつい楽器です(;_;)

村井祐児先生が恐らく日本初のメジャーレーベルのクラリネットアンサンブルレコード盤のE♭管ソプラニーノを担当された際には、高音域で1/4音音程を高める指使いを開発されて猛練習され、本当に大変だったとインタビュー記事で答えられていらっしゃいました(^^)

σ(^_^;もEsクラ(エスクラ)のエキストラを請われたら即答でお断りします(゜゜;)☆\(--;

>課題曲も休みばっかでB♭ClならTRIOとかも吹けるのに、持ち替えの時間もないです。

それでいいです(^-^)
並クラ練習する暇があったら、音程の癖を減らす方法を考える時間を作るべきですから(^^;ゞ

>あと、1人だけ準備と片付けても時間かかります。

並クラも出して二本使うからでしょ(^^;

>自由曲では高いF♯、GやA♭がたくさんでてきて、しかもスラーでいきなりオクターブGからGへ上がらないといけない……
>……Gの運指は左手の人差し指でCのキーを押し、無理やり高くしてギリギリです。

これって実音ですよね(-.-;
すると、左から上第3間レ♯、上第3線ミ、上第4間ファ、第4間ミ-上第3線ミ、第2間ラキーkですかね(^^;

楽器個体によって出る癖に個性があるので、あくまでも今の楽器でちょうどよい替え指をご自分で考える必要があります(^_;)

>しかもスラーでいきなりオクターブGからGへ上がらないといけないところもあり、口があぶらとり紙やっても死にます。

Esクラは、作りが小さいのでコントロールは緻密でないとより難しく感じます(^_;)
油取り紙を挟むとリードコントロールの支点がボケてリードの振動を妨げることがあります。

σ(^_^;は、リップロテクトを使って支点のボケを防ぎながら、下唇の巻き込み量を並クラより減らしてリードの振動を確保しています(^^;
http://k-mp.jp/facilities.html/

N響のクラリネット奏者のK先生は、高校生の頃コンクールでのEsクラの腕前をK音大の故O先生に認められて音大にスカウトされたんだそうですよ(^^;
その後、東京クラリネットアンサンブルで見事なEsクラのプレイを録音されています(^^)

Esクラは大変なので難しいですが、Esクラを吹きこなせるということは、確実な実力があるということでもあり、クラ吹きならリスペクトしますよm(__)m

田原敏直さん

編集あり2018/5/612:20:37

どうしたら好きになれますかですね。
esClが上手く使用されている楽曲を聴くのはどうでしょう。Wikipediaにはベルリオーズの「幻想交響曲」マーラーの「交響曲第1番」それにラヴェルの「ボレロ」が紹介してあります。
また、こうも書いてあります。
「基本形のクラリネットに比べると、美しさや透明感は乏しく、甲高く鋭い音色となるが、音量は圧倒的で、高音域を担当する他の木管楽器(フルートやオーボエ)を凌駕し、オーケストラの総奏時においても弦楽器、金管楽器に対抗できる。」この利点を活かした演奏を心がけ楽器を活かしていければどうかなと思います。
自分の楽器を好きになれないのはとても悲しいことだと思います。色々あるでしょうがめげずに頑張ってくださいね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる