ここから本文です

ギブソン倒産

アバター

ID非公開さん

2018/5/716:56:23

ギブソン倒産

製造中止で

現行のギブソン製のギターは高騰して

レギュラーのレスポールスタンダードも

50万前後になりますか?

補足エピフォンはどうなると思いますか?

閲覧数:
2,115
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2018/5/803:12:17

>新しい経営陣次第。
ですね。
ギブソンが今後どのようなギターを生産して行くかによって。
例えば今より良い製品を開発製品にしたら現行品は値段が落ちるでしょう。
物が良ければ新しい製品に買い換える人が増えるのは目に見えてますからね。
でも逆に今の状態で質の悪い安価な製品を売り出したら中古市場は上がるでしょうね。現行品が悪ければ少しは良いものを求めるでしょう。
でも何方にしても極端に上がる下がるは無いでしょうね。エレキ自体飽和状態で動いてるのは安物ばっかりなので。。。
ギターなどで儲からないです。楽しめば良いのです。

  • shi********さん

    2018/5/808:55:17

    従業員を処分しないでナッシュビルの工場で今まで通り生産するみたいなので期待は出来ませんね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/12 14:36:55

ありがとうございました。

「ギブソン 倒産」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pat********さん

2018/5/721:47:38

マニア間での高騰はあると思います。
でも、Gibson崇拝世代が死に絶える頃には価値は下落するかと。
かつてのゲームメーカー、SEGAみたいな存在になるなるのではないかと思います。
同じように例えるなら、fenderはNINTENDOですかね。
時代が、Gibsonの焼け付く埃みたいな歪み系の音より、エッジの立った太くてキレの良いfender系のシングルコイルの音を選んだ。淘汰されて、エレキギターの音として残ったのはfenderの音の方だったのかと。多数決で人類が感覚的に淘汰したなら、それはしょうがないと、私は思っています。
もう30年近くレスポールを使っていますので、ものすごくショックでしたけどね。でも、ハムの音では、もう今の時代、付いていけない、DTMの音に合わせられないと、薄々感じてはいました。Apple のGarageBandを始めて使った時『こりゃ、エレキギターなんて誰も弾かなくなるぞ』と、エレキギター自体の存在意義が無くなったと感じました。Gibsonを潰したのはAppleだと。
同じアメリカで、同じカルチャーの分野で一時代を築いたレジェンドなんだから、目先の功績のために文化の先輩を潰してしまうような開発は避けられなかったのか? ちょっと、現代っ子の嫌な知性を見てしまった感じで、気分が冴えません。
エピフォン? 潔く殉滅するべきです。歴史はGibsonより古いんじゃなかったでしたっけ? すでに引き時を間違っています。これ以上『安物メーカー』に成り下がる前に、伝説のまま終わっておけばよかったのにと、思えるブランドです。

kub********さん

2018/5/721:14:14

山野楽器が総代理店を降りて以降のGibsonは、さらに酷い個体が大量に日本国内に雪崩込んできましたからね。市中在庫もまだまだ大量ですし、その辺のGibsonが値上がりする可能性はそれほどないと思いますよ。っていうか加工精度も悪すぎますもんね。プレミアが付くほどの楽器じゃないでしょう。

新しい経営陣次第。

Gibsonを金儲けの手段としか考えないか、それとも原点に立ち返りまずは良い楽器を製造してナンボだと経営哲学を構築できるか?その辺が明確にUserに提示されてから、マーケットの動向も見えてくるのでは?現状だと、Gibsonが今後、どうなるのか、ほとんど見えませんもの。

dic********さん

2018/5/720:34:02

>higさん

木は量産出来ないのでそれはムリなのだ〜
電化製品とは違うのだ〜

そして、エレギにおいて電化製品的な部分であるピックアップも、PAFを「当時のまんま」量産することにそんなに意味はないんです

というのは、PAFの良さって「本体の鳴りをそのままにアウトプットしてくれる」っていうハイファイさにあるので、良い本体、もとい、'50s の音がする本体が作れなきゃ「あの音」にはならないんです
「PAFクローン」とか言われてるピックアップの99%が、モノホンのPAFとは違って濃〜〜い味付けがされてるのはソコが理由なんですよ
近代のギターに載せるとソレっぽい音になるよう味付けされてあんの

現行ギブソンの最高峰、トゥルーヒストリックシリーズに載っかってるカスタムバッカーも、めさくさ味付け濃いのはソレが理由
悪く言や、ペラスカな本体の鳴りをピックアップでごまかしてんの

やっぱギターって楽器なので、いくら見た目を似せても音がダサかったら人気は出ないですよ
いくら'50s に似せて作ったところで'50s の音がしなきゃ'50s のオリジナルに取って代わることはない
トゥルーシリーズがその良い例ですね


回答

ホントに作らなくなったらそうなるかもですね

今後どんな製品が作られるかで変わってくるのでなんとも言えないです、ってのがホントのところでしょう
良いモンをポンポン作るようになったら2000年くらいからコッチのは値下がりするでしょうし、今よりヒドいのを作るようになったら値上がりするでしょうし

エピフォンに関してもおんなじです

ギブソン、エピフォン、どちらにしてもこのまま今と変わらぬ価格帯で攻めてくなら、今よりヒドくはそうそうならんでしょうけどね
じゅうぶんヒドいから
価格帯をグンと下げたらヒドくなる可能性は、かなり、あるでしょう

ま、どっちにしてもフタ開けてみないことにゃワカランす、ンなモン

プロフィール画像

カテゴリマスター

spa********さん

2018/5/719:44:14

数年後に、2018年までの製造のギターに関して、高値で取引されるようになるかも知れませんね。

経営主体が変わった後の通常店頭販売品は、今より安くなると予想します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hig********さん

2018/5/718:21:05

私の予想は、外れることが多いのですが、これはかなり自信があります。でもはずれたらごめんなさい。

ギター製造部門を引き継いだ企業は、企業買収に伴う資金調達をしています。ですから比較的短期間に利益を出さなくてはなりません。それには、できるだけ、「ギブソンの品質は確保したまま安定した製造ができるように。」というイメージを打ち出すことになります。それはとりもなおさず「そこそこの量産化」。
当然ながら、希少価値のある銘品とそっくりのものも、さほど品質を落とさずに量産化することでしょう。この量産化は、市場を調査し、出荷量を最適化する経営分析によって科学的に求められます。最終的に、最大利益となるポイントは、ある程度価格が下落し、それ以上に出荷量が稼げるというところに落ち着きます。

というわけで、数か月後には、価格の下落が目立つようになるでしょう。

これが私の結論です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる