ここから本文です

左足下腿の脛骨、腓骨を去年骨折し、手術後1年3か月経過しました。骨は順調に回復...

アバター

ID非公開さん

2018/5/913:29:19

左足下腿の脛骨、腓骨を去年骨折し、手術後1年3か月経過しました。骨は順調に回復しレントゲン写真もとり問題はないようです。

挿入されていたロッキングプレートを抜釘したいのですが、医師に、デメリットをたくさん説明され、どうしたらいいのか悩んでいます。抜釘手術をすべきかどうかアドバイスを頂きたいのです。宜しくお願い致します。

閲覧数:
251
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsucchiさん

2018/5/1418:02:16

交通事故で右足の脛骨・腓骨骨折経験があるものです。
また、スポーツの怪我で鎖骨骨折の経験もあります。

脛骨は髄内釘、腓骨は保存で治療しました。
担当してくれた弁護士さんによると、髄内釘の場合は抜釘するのが常識だそうです。

ロッキングプレートによる脛骨の治療は経験がないのでわかりませんが、鎖骨のプレートは6年間入れたままで特に日常生活に支障は出ていません。

セカンドオピニオンで別の病院に行ってみるのもひとつの手段かと思います。
主治医に申し訳ない気持ちにはなりますが、自分の体のことなので。

お大事になさってください。

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/14 19:01:05

回答ありがとうございます!
セカンドオピニオンに、相談しようと思います。大病院の医師に、抜釘手術は、デメリットだけで、する意味がないとまで言われ悩みました。多分、私のように、悩んでる人は多いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる