ここから本文です

戦車、攻撃ヘリコプター、戦闘機など、実際、弱いんですか?

hir********さん

2018/5/1610:12:57

戦車、攻撃ヘリコプター、戦闘機など、実際、弱いんですか?

装甲人員運搬車、攻撃機、爆撃機も。

歴史を見ると、アフガニスタン紛争、ソ連軍、勝てず、撤退した。反乱軍は、スティンガーミサイルだけで、多くのソ連軍の死者を出した。多くの、戦車、攻撃ヘリコプター、戦闘機、装甲人員運搬車、攻撃機、爆撃機が破壊された。

爆撃機などは、高高度で飛行すれば、スティンガーミサイルは届かないのに、何で攻撃されたんですか。

シリア戦争では、同じ、攻撃ヘリコプターを使用していますが、変えた方がいいんじゃないんですか。大きくて、重そうで、遅そうで。殆どのヘリコプターは、パラシュートで 救出できない。

ベトナム戦争も、米軍は、勝てなかった。
イラク戦争も、米軍が退却した後、テロは増えた。

閲覧数:
178
回答数:
8
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ls1********さん

2018/5/1812:15:21

使い方の問題。

爆撃機は高高度から爆撃すれば被弾の危険はないが代償に命中精度は犠牲になる。被弾の危険を冒してでも命中精度を欲しがったから低高度からの爆撃を選択し、その結果案の定被弾したというだけ。
全部に対し似たようなことが言える。

そもそも、戦争なんてしないのが一番良いに決まってる。それでも戦争やってるんだから、被害が出たらそれは愚行の代償として然るべき犠牲。犠牲を出したくないなら最初っから戦争なぞするなって話。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ANAPG67さん

2018/5/1807:21:50

一言で回答を言えば言えば、使い方が悪けりゃどんなに優れた兵器も破壊されます
兵器に限らず、ものは使い方次第で強くもなり、弱くもなります
それは本来想定されてなかった使い方をされなかったり、当事者が虚を突かれて弱点を攻撃されたからです

そして何より重要なことは、兵器の優劣や有り無しと言った戦術的な優越と、戦略的な勝利は必ずしも結び付きません
致命的に失敗した戦略を戦術的勝利で覆す事はできません

yaz********さん

2018/5/1700:08:17

攻撃ヘリに関しては、地上側が強力な地対空ミサイルを保有している場合、被害率がかなり上がるそうです。

イラク戦争で、イラク軍のメディナ師団攻撃に向かった米陸軍のAH-64D 30機のうち、同師団の猛烈な対空攻撃を受けて1機が不時着。残る29機中28機が損傷するという大打撃を受けている。米海兵隊のAH-1Wも同様にかなりの損傷を出しています。
メディナ師団は長距離地対空ミサイルなども保有していました。

攻撃ヘリは攻撃機のようにコックピットを装甲化する事は不可能です。




爆撃だけで、戦車を潰せないのは、湾岸戦争やイラク戦争でも実証されている。爆撃される側は爆撃中は戦車を隠しておけばいいだけ。


爆撃機や戦闘機も反政府側が中距離地対空誘導弾以上の物を保有している場合は撃墜される可能性がある。ただ、電子戦機やデコイなどもあれば被害は軽減できる。

攻撃ヘリに関しては、地上側が強力な地対空ミサイルを保有している場合、被害率がかなり上がるそうです。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

shi********さん

2018/5/1622:45:59

アフガニスタンに関して云えば環境は乾燥した山岳地帯が大半を占める為戦車等の車両の行動も制限され狭隘な谷間の通行可能な限られた道を進むしか無くそういった隊列を山地から挟撃する戦法で多くの擬制が「ソ連軍にも」出ました。
其をカバーする為の武装ヘリ、攻撃ヘリもムジャヒディンにCIAがバラ撒いたFIM-92携行地対空ミサイルで多数被害をだしましたが・・・ムジャヒディン側の被害ってどんなもんなんでしょう?
地上部隊の護衛に自走対空機関砲ZSU-23-4が随行しかなりの数のムジャヒディンを返り討ちにしたとの話も聞きますし、FIM-92持ったムジャヒディンとMi-24とのキルレシオって一体どうだったんでしょう?
派手に壊れたヘリや戦車の残骸って報道写真に繰返し使われがちですが、多分現地に足の踏み場も無い位に散らばっていたであろうムジャヒディンの遺体の写真はメディア的には案外使いにくいので出にくかったりする内に無能な正規軍vsスーパーゲリラみたいな報道にすり変わっている可能性も。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Scullさん

2018/5/1614:51:18

ヘリが使われるのは爆撃機ではできないことができるから。

例えば、ヘリならば10数人の歩兵部隊駆逐ができますが、たかだか10数人の歩兵部隊を駆逐するためにB52で絨毯爆撃をして該当地域を更地にしたら司令官は「バカ」と言われるでしょう。

アフガニスタンの急峻な山岳地において上空から爆撃機が爆弾を投下したとして、地形図上で5メートル投下位置がずれたら、何百メートルも下の谷間に爆弾が落ちてしまうということも「よく起きる」。こんなことは「ただの無駄」。

質問者さんのように「終わった後でああしておけばよかった」というような「後出しジャンケン」をするのは誰にでもできます(とは言え、この後出しジャンケンも的外れのようですが)。

道路から5メートルも離れたら、高度何百メートルもの落差がある谷底になるような地形で、どうしたら効率的な高高度爆撃ができるのでしょうかね。
10人とか数人いるかいないかのゲリラ兵に対して。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

uga********さん

2018/5/1613:03:26

ベトナム戦争は、ソ連や中国の参戦が怖いから
北爆禁止
武器弾薬等補給路を攻撃出来なかった。
アフガンも逆の構図
徹底的な攻撃が出来なかった。
短期間で屈服させる予定が失敗した。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる