ここから本文です

後遺症14等級でした

com********さん

2008/9/1019:28:51

後遺症14等級でした

2回の交通事故で同じ場所の怪我でした。自賠責で14等級になりました。2回目の事故が弁護士特約があったため
色々忙しく弁護士さんにお願いしています。
自賠責からは×2の慰謝料みたいですが、今後2件の事故で相手に慰謝料逸失利益等両方に請求していくのでしょうか・・・
弁護士にお願いしていますが、ある程度自分でも知っておきたいのでよろしくお願いします。

閲覧数:
1,856
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jik********さん

2008/9/1111:45:13

14級に認定されたとのことですが、
その認定等級は適正な等級でしょうか?

怪我の種類がわかりませんが、
例えばむち打ちなどの場合、
被害者自身が正しく専門知識を持っていないと、
本来12級の症状であるところ14級の認定止まりということはよくあります。

適切な等級認定を受けるためには、
医学知識と後遺障害認定実務の両方の知識が必要です。

弁護士特約で弁護士にお願いしているとのことですが、
保険会社からの紹介の弁護士でしょうか?
だとすれば積極的に動いてはくれません。
本来14級事案など弁護士は引き受けません。
あまりに利益がないので断る事案です。
それを保険会社との関係上断れなく嫌々引き受けているのです。
だからあなたのために引き受けたのではなく、
義理で嫌々受けているのですから、
そうそう本気で支援してくれているなどと思わないことです。

そもそもむち打ち事案は弁護士が引き受けるには低額すぎて、
現実的に弁護士は実務経験が少なく、
むち打ちに限定すればあまり大した知識は持っていません。
弁護士に法律相談を受けて、
「むち打ちで後遺障害?そんなの無理無理。」
そう答える弁護士が未だにいることがそれを物語っています。

慰謝料の計算方法について細かく条件交渉をするのも良いですが、
それで上積みできる金額など知れています。
14級が12級になれば、
自賠責から自動的に出る金額だけでも、
75万から224万に跳ね上がるのです。
まずはこの等級アップの可能性がないかどうか、
きちんとチェックをしてみることが第一です。

交通事故被害者支援専門 植山行政書士事務所 植山 保

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる