ここから本文です

明治時代頃の大日本帝国 陸軍に男色というものは存在しますか?また、あるとすれば...

ame********さん

2018/5/2314:16:35

明治時代頃の大日本帝国 陸軍に男色というものは存在しますか?また、あるとすれば上官から下官に対してなのでしょうか、男色行為をするにあたってどう言った指示が出されるのでしょうか、興味

があるのでできるだけ詳細にお願いします。

閲覧数:
816
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ara********さん

2018/5/2316:38:50

将校が当番兵に美青年を配置したりはありました。
ただし本番行為は厳に戒められていました。
日本の陸軍では、男色は蛇蝎の如く嫌われていましたから。

なぜか?

それは日本陸軍には行軍が必須だからです。
痔になると行軍ができません。
日本の徴兵検査で徴兵予定者が素っ裸にされて尻の穴まで検査されて、軍医が痔持ちの発見に躍起になるのは、痔そのものを見つけたいのではなく、男色趣味の人間を発見したいからなのです。
そんな趣味が兵営で流行れば行軍が不可能な部隊が続出します。
痔持ちや、尻の穴が広がっている若者が徴兵検査に来ると、厳しく追及されます。

質問した人からのコメント

2018/5/25 08:43:07

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mon********さん

2018/5/2314:35:02

セックスは慰安所以外では、禁止です。

みつかればリンチです。

ryu********さん

2018/5/2314:17:38

あったと思いますし、上官から下官でしょうね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる