ここから本文です

東欧の民主化と東欧の民主政権内部に巣食う旧共産党幹部について質問です。

lux********さん

2018/5/3018:00:04

東欧の民主化と東欧の民主政権内部に巣食う旧共産党幹部について質問です。

1989年、旧ソ連の衛星国であった東ヨーロッパ諸国で、共産主義体制が連続的に倒された革命、『東欧革命』が起きるのですが、しかし、東欧革命20年後の東ヨーロッパ諸国では、反EUやポピュリズム的な主張を掲げる極右政党が台頭している。
なぜ極右政党が台頭している背景には、共産主義体制が倒されたにも関わらず、未だに旧共産党幹部の政治家が巣食っており、政権を牛耳っているという不満が、極右政党が台頭している原因だというのは本当でしょうか?
教えて下さい。

旧共産党幹部,極右政党,東欧革命,共産主義体制,東ヨーロッパ諸国,旧共産党,スペシャリスト

閲覧数:
51
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nih********さん

2018/6/608:50:51

東欧の旧共産党は国民誘導のスペシャリストですし、
それらをプーチンが後方支援しているのは間違いないでしょうね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sam********さん

2018/5/3018:50:14

割とマルクス言ってることは嘘ではなかった

それはアメリカや日本やヨーロッパ各国を見るとわかる

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる