ここから本文です

質問への回答誠に有難うございます。 労働関係にお詳しいとの事でございますので...

inf********さん

2018/5/2410:25:25

質問への回答誠に有難うございます。
労働関係にお詳しいとの事でございますので、もう少しお伺いしてもよろしいでしょうか。
残業代にしても、会社をもしも自主退職した場合、残業時間がある

一定時間を超えると、会社都合退職になると聞きました、ハローワークに証明できればですが!先の質問で申し上げた通り、タイムカードは無く、月末に会社に提出する出勤簿は、残業16時間になる様、調整して提出しております。
何かしら本来の労働時間の証明は具体的にどうのようにすれば良いでしょうか?今のところ、pc等の立ち上げ時間とか、メールの送信時間とか他のサイトなどで見ましたが、pcも兼用ですし、メールなども頻繁には使いません。自分で付ける日記ぐらいしかないのですが、どの様な記述で記入すればよろしいでしょか?
また営業職ですので、裁量制とかになっていて、出勤と退社の時間とかは関係ないのでしょうか?
無知で色々と申し訳ないのですが、ご教授いただけると幸いです。
精神的ににもそろそろ限界が来そうですので、何卒よろしくお願いいたします。

この質問は、hir********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
25
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

リクエストマッチ

2018/5/2623:13:14

リクエスト頂いたいましたのに遅くなりました。
スマホでしか返答できない環境だったので、長文が打てなくて....すみません。

>自主退職でも残業があれば会社都合退職に

は、なりません。正しくは
一定の時間外労働(月当たり45時間以上)があれば、特定理由離職者になる、です。
自主退職はどうやっても会社都合離職にはなりません。
退職の理由はあくまで自分からのものであって、会社から退職させられたわけではありませんから。

あなたの場合はさらにその45時間をどう証明するか、です。

労働基準監督署と違って、ハローワークの場合は詳しい調査での決定はありません。客観的に月に45時間以上の残業がると認められればそれでOKです。
なので
「会社に問い合わせたら、確かに45時間以上させていたと認めた」
「会社が認めなくてもあなたがなにかを証明できる」
などですね。

タイムカードや給与明細からの証明ができないのであれば、極端に言えば毎日の退社時間をスマホで写真に写す、などでも有効だと思います。

日記は逆に裁判などでの有効性はともかく、ハローワークレベルではその内容が正しいか正しくないかの調査検討まではしないと思いますので、
「日記=正当な証拠ではない」
で終わりの気がします。

とにかく、ハローワークでは「証拠が正しいか正しくないかの調査検討」まではしない、資料を見てその内容が「有効か無効か」をパッと決めるレベル、くらいで考えて用意してください。

私なら、毎日退社時間に、自分のスマホの日時年月日と、会社の時計の時刻を一緒の写真に収め、それを半年分くらい保存し続けますね。
であれば、少なくともその時間までその日は会社にいた、という完全な証拠になりますから。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる