ここから本文です

最近youtubeでbabymetalのフェスみました。 Rock on the Rangeですかね。 あまり...

アバター

ID非公開さん

2018/5/2512:57:17

最近youtubeでbabymetalのフェスみました。
Rock on the Rangeですかね。
あまりの変わりように驚きました。
逆にロック色が強く、率直にカッコよすぎるとおもいました。

いろいろ漁ってみたら、メンバー不在もありイメチェンもありと。。。。
で、これは今だけなのでしょうか?
ファンには失礼ですが、今のロックな感じが最高にカッコいいので
昔に戻ってほしくないなぁって率直な意見です。
一番のカワイイ部分を占めてるメンバーがいないということで
その子が復帰すると、またカワイイ路線に戻っちゃうんじゃないかって心配なのです。だって、最高にカッコいいのは今だし、僕みたいに今からファンにつくものとしては、今後の動向が気になります。
前にもどっちゃうんでしょうか?

閲覧数:
816
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

h-h-l-papaさん

2018/5/2907:27:29

さすがに全員18歳を超えて小中学生のような『かわいい』は、そろそろ無理があるかと。
将来へ更なる進化を遂げる為にもどこかで方向転換する必要があり、それが前回のLegend-Sあたりから今回のツアーにかけて実施されたということでしょう。

今までも かっこいい!と言われる楽曲はありました。
シンコペーションやTOTD、FDTD、Suソロで言えばアモーレや紅など。

ただ、ベビメタが国内以上に海外で人気が出た要因は それらかっこいい楽曲と相反するようなドキモ、いいね!、ギミチョコ、あわだま等の『キワモノ』とのコラボがあったからかと。

軽快なリズムに合わせて踊っている彼女たちのファンシーなダンスと笑顔が、海外の屈強なメタラーたちをメロメロにさせてきた経緯も見過ごせません。

いまだに『BABYMETALと言えば、3姫と神バンド』と思っている私からすれば、Yuiの居ないベビメタはベビメタではないし、カッコいいだけのベビメタはベビメタではないと思っています。

Yuiのダンスを観たことありますか?
今回から参加しているマッスルMETALこと、佃井さん、丸山さん以上に繊細で綺麗なダンスをしダンス全体のクオリティを上げています。
『かわいい部分』だけではないことを確認してみて下さい。
どちらかと言えば、かわいい演出が得意なのはMoaの方です。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/5/2907:49:29

    そうなんですか〜(yuiさんのダンスきれ)
    戻って欲しいですよね〜

    kawaiiとmetalのギャップに欧米はメロメロだったかも
    しれませんが、年齢的に仕方ないことですよね。
    僕にとっては今が一番かっこいいんです。
    だから3姫の今の路線みてみたいです。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kau********さん

2018/5/2919:02:16

質問者さんはDARK SIDEのBABYMETALが
好みなんですね、新曲カッコいいですよね^ ^

公式サイトによると、今年(2018年)の活動は「メタルレジスタンス 第7章 -外典-」と名打っています。
仮にゆいちゃんが6月からのヨーロッパツアーで復帰したとしても、「2018年は外典(DARK SIDE)である」と言っているので、今のカッコイイ路線でいくのではないでしょうか。ただ、あくまでも「外典」なので、来年以降は元に戻すのかもしれません。

個人的には、年齢的にカワイイ路線はますますキツくなってくるでしょうし、プロデューサーのKOBAさんが常に前へ前へ進むタイプなので(笑)、単純に後戻りするような形にはならないような気がします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rep********さん

2018/5/2716:04:57

正直あのスタイルを初めてファンカムで観た時は目を疑いましたが、今はメタラーぽくてカッコいいと思います。ヘッドギアとか衣装の改善点はあるように思えますが、ラムシュタインの演出とかセプティックフレッシュやナイル等のエジプト神話をモチーフにしたバンドはありますので演出と割り切って考えてます。例えばこれで楽曲がグダグタだったら切り捨てますが個人的には心配していた変化する事へのためらいは全くと言っていいほどなかったので安心しました。アイドルらしさが無くなって本人が嫌がってなければyuimetalに関してはコンセプトを若干変えて、将来は戻ってくると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gjj********さん

2018/5/2701:39:30

良い意味で今だけだと思います。メンバー不在の対策が今の姿だとよく言われてますが自分もその認識でして、今後、またこれまでに無い姿も披露するのではないでしょうかね。
最終的には今の姿、今後の姿、原点の姿が融合するのではないかと勝手に妄想しています。
ユイがいるかどうかでカワイイ路線になるとかではないと思いますよ。
2ndから既に路線は変わっていましたので。原点からの流れを見ればわかります。最初なんか、神バンドいませんでしたから。なのでユイが戻ってくる事に関しては心配する必要は何も無いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kj_********さん

2018/5/2523:55:24

僕も好きですね。
一応、新曲のエレベーターガールとかは仄かに、と言うか、今までのベビメタを踏襲しつつって感じだから、変わっただのなんだのってのはゆい不在や衣装の変更に惑わされてる人だと思いますね。

中身は言うほど変わってなくね?

ってのが率直な意見です。
RORの公式とか、ロンド、紅月とかカッコいい路線は今まであったんだけどな。。。
って思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

fuy********さん

2018/5/2519:37:54

今年度、2018年4月~2019年3月いっぱいまでは
エピソード7という事で、この形で行くようです。

ダークサイド公演と銘打ってますので、来年度2019年4月
以降は恐らくエピソード8として、ライトサイド公演になって、
また新しい編成とコスチュームと4thアルバム用の新曲にが
披露されて行くものと思われます。

YUIMETALが戻って来るとしたら、エピソード8以降
だと思われますが、もう戻って来ないかもしれないし、
もっと遅くなってからかもしれません。
戻って来たからと言って、エピソード6以前の衣装や体制に
戻る事は無いと思います。

去年まではKOBA氏がプロデューサーとしてBABYMETAL
全体の構成責任者みたいな感じで、日本発でやってましたが、
今年度からはアメリカのB5というメタルレーベルを扱う大手
企業の子会社みたいなところに買い取られてしまったので、
基本的アメリカのレーベルになります。
アメリカのアニメやノベルとも連動し、アパレルブランドも
立ち上がったので、もうKOBA氏単体でのコンセプトでは
ありません。

BABYMETALのコンセプト、スタイル、メンバー、
メディア展開、ツアーの予定などなど、基本的にB5が仕切る
事になりそうですので、KOBA氏は作詞作曲家として随行
する形になるようです。

今期からは、ライブも海外が主で、日本も全体のスケジュールの
一部として、数回って事になりそうです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる