ここから本文です

近隣トラブルの大半を占めている子供の騒音トラブルの対処法は?

アバター

ID非公開さん

2018/5/2517:08:22

近隣トラブルの大半を占めている子供の騒音トラブルの対処法は?

近隣トラブルの大半を占めている子供の騒音トラブル。
どたばた騒がれる、泣き叫ばれる、私有地に入り込まれる、私有地にその親に駐車などをされるなどの迷惑行為を受ける
などなどですね。
一番多かったのがやはり子供の大きな叫び声です。
静かに過ごしたい時間、自宅で他人の子供の大きな声やなき声など、他人からしたら迷惑以外の何物でもありません。
これが小さい子供がいる家庭同士ならお互いさまになるかもしれませんが、
特に子供がいない世帯だと被害だけを受けている事になるのでダントツでイライラの種になりトラブルのトップになっています。
日本は実質世界6番目の人口密度になりますので、それだけ近隣トラブルなどのリスクも高くなります。

近隣トラブル


1位 子供の騒音(騒ぎ声、なき声等)のトラブル 45%

2位 車や駐車場(無断駐車などを含め)のトラブル 24%

3位 ゴミの分別や出し方のトラブル 17%

4位 タバコのマナーに関するトラブル 15%

5位 ペットの飼育やマナーのトラブル 12%



と続いています。
実に日本人の3人に1人以上がなんらかの近隣トラブルの被害にあっているらしいです。
はっきりいって大都市部だと子持ち世帯なんていられてもなにもメリットははっきりいえばありません。
子供は将来の労働者というのも
日本の大都市部には当てはまらないので、
日本の大都市部の労働者の多くは地方や外国からたくさんお金と仕事欲しさにやってきますから
なので子供がいなくても困りませんから。

閲覧数:
128
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ala********さん

2018/5/2722:35:31

小さな子供のいる世帯は集合住宅では1階に住む。
これだけでも ずいぶん騒音が軽減されると思います。

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/28 06:21:23

そうなんですか、いやですね子供のこえ。窓閉めてもひびいてくるし。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

eit********さん

2018/5/2721:54:50

子持ち世帯が大都市圏から居なくなったら、独身または子供のいない世帯しか居ないってことでしょ?

日本の経済回らないと思うww

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる