ここから本文です

ママレードボーイの映画はなぜコケてしまったのでしょうか?初登場8位でしたよね。

cri********さん

2018/5/2723:16:43

ママレードボーイの映画はなぜコケてしまったのでしょうか?初登場8位でしたよね。

閲覧数:
1,549
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

o_0********さん

2018/5/2810:20:04

「ワーナー・ブラザース・ジャパン」が(他社との共同も含め)製作幹事になったマンガの実写化作品「無限の住人」「銀魂」「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」「鋼の錬金術師」「ママレードボーイ」などの内、成績が比較的良かったと思えるのは「銀魂」くらいで、後は全体的に成績は低迷気味です。

マンガの実写化自体が飽きられたのなら「銀魂」も悪いはずなのに、何故「銀魂」だけは客を呼べたのか?がポイントで、作風やキャスティングの違いもあるでしょうし、原作ファンの年齢層と、今実際に映画館を利用する年代の微妙な差が明暗を分けたのではないかと言う分析もあります。

ただ、ヒットした、しなかったの分析は、所詮、結果が出てからの後講釈の域を出ない物で、宣伝量とか同時期公開の他の話題作の勢いに飲まれるとか色々な要因が絡んでいる物で、もともと映画ってヒットさせること自体が難しいものですから、成績が伸びなかったからと言って明確な理由がある訳でもないと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ママレードボーイ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sar********さん

2018/5/3010:30:07

実写化と言っても、原作を知らない人もいるからでは?

yak********さん

2018/5/2816:12:43

真相は定かではありませんが東宝のとなりの怪物くんにぶつけてワーナーはコレも持ってきたとの話らしいですが結果としては共倒れですね。

流石に恋愛漫画の実写化のやりすぎで飽きられているのは事実でしょうね。製作費が掛かってないのでよっぽどコケなければペイは出来るようですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる