ここから本文です

お稲荷さんとの付き合い方わかる方いますか。

アバター

ID非公開さん

2018/5/2918:56:14

お稲荷さんとの付き合い方わかる方いますか。

初めはお金が欲しいお願いはしませんでした。

しかし、お金がないし、お金を使いたくないので、精神的に不安定です。
休みたいです。
とはお願いしました。
それからよくお金を拾うようになりました。

そして、お礼参りに伺い、いつもよりほんの少しだけ多くお賽銭しました。
お礼参りに外に出た瞬間雨が降り、神社に着いた瞬間少し雨が収まりました。
そしてとても、光が差し込んでおり、風が吹き抜けました。
行きと帰りでは全然同じ道とは思えない感じでした。
そうしたら、1円をたくさん拾うようになりました。
自販機にも1円が入っていたこともあり、月3回は1円を拾うようになりました。
また、人付き合いでお金が必要でどうしても出したくない時、全く必要な同額のお金をたまたま手に入れました。
拾ったわけではないですが、本当にお金に困ってる時なのでもらってしまいました。

1円を拾うたび、お稲荷さんにお礼参りに行かなければといつも思います。
お稲荷さんとはどう付き合えば良いのでしょうか。

そのお稲荷さんは最近できたもので祖父が結構な額のお金を寄付したそうです。
お稲荷さんの横に祖父の名前が刻まれていました。

補足お礼参りに行った時、「お金はもう充分にあります」とお伝えしました。

閲覧数:
154
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

asu********さん

2018/5/2919:51:26

お金のことばかり書かれていますが 常にお金のことを考えているのでしょうか?

もっと違うことをお考えになられたほうが 豊かな人生を送れるかとおもいますが

いかがでしょうか?

そもそも お稲荷さんはお金の神様ではありません。

日本は農耕民族としての長い歴史がございます。
稲を育て収穫をする過程で モグラやネズミなどを餌としていたキツネを
神の使いとして考え保護をしてきたことからキツネさんを祀るようになった。
というのが稲荷神社の始まりと聞いております。

お金は「弁財天」です。
そこで お金を洗うと増える。
という言い伝えがありますが 根拠はございません。

「稼ぐに追いつく貧乏なし」
ということわざがあるように 働くことを苦に思わず
世のため 人のために一生懸命に働いていれば貧乏とは縁遠い人生になる
確率が高くなる。とでも言っておきます。

拾ったものは 落とした人がいます。
警察へ届けるのが 今のルールです。
たとえ 1円であっても・・・
もしくは 拾ったお金は募金箱へ入れ寄付すべきです。
あなたのものではないのだから・・・

一生懸命働いて たくさん稼いで 困っている人を助ける
また たくさん税金を納めて社会のために使っていただく
こういう人には いろんな人が協力をしてくれます。
さらに大きなお金が集まってくるものです。

神様を信じているようですが
ちょっと違うような気がいたします。

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/29 21:09:42

お稲荷様ではないですね。
回答ありがとうございました。
ちなみにですが、お金を落として、気づいてない人がいたので声をかけたことあります。
財布が落ちていたので、警察に届けました。
1円はありがたくいただきました!
私間違ってないと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

onb********さん

2018/5/2919:11:35

ハッキリ言って、稲荷と関係ないと思います

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる