ここから本文です

NHK朝ドラ「半分青い。」 「井の中の蛙大海を知らず」⇒「されど空の深さ(青さ)を...

o(^∇^o)(o^∇^)oさん

2018/6/104:56:32

NHK朝ドラ「半分青い。」
「井の中の蛙大海を知らず」⇒「されど空の深さ(青さ)を知る」どう言う意味なのですか?

「狭い世界しか知らない、だからその分その世界の究極を究めた」と林先生は解説したようですが、間違いだったようですね。d( ̄  ̄)

補足私的解釈だと、だから「外の世界へ憧れを強く抱いた」ぐらいにしか捉えられないです。

閲覧数:
6,362
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2018/6/118:35:03

●「井の中の蛙大海を知らず」「されど空の深さ(青さ)を知る」
というちゃんとしたことわざはありません。
しかし、現代ではそういうことを言う人もいます。
検索してみて、ヒットしたのでドラマの中で使ったのでしょう。
意味は、
「狭い世界に生きて広い世界のことを知らない」という意味のことわざですが、実は後になって「されど空の深さを知る」という続きが作られたそうです。狭い世界にいたとしても、空が雄大なことは知ることができるといいたかったのでしょう

質問した人からのコメント

2018/6/1 21:42:11

正解は無いと言う事ですね!
「されど」と言う言葉が逆接になっているのが、ややこしいんだと思う!
外の世界は知らないがその世界の究極を究めた。と勘違いしますね。

「外の世界を知らない、しかし外の世界が広大無辺で有る事は解る」なら自然です。ヽ(^o^)
律は「良いね」って言ってたけども、「自分のいる所は狭く小っぽけな世界」と言う事に変わりない!ですね。

「井の中の蛙大海を知らず されど」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nao********さん

2018/6/116:03:12

>「井の中の蛙大海を知らず」⇒「されど空の深さ(青さ)を知る」

すみません。
恥ずかしながらそのセリフを聞き逃しました(恥)。

誰が、どの場面で言ったのですか?

「海の広さ」を知らない蛙が「海の深さ」を知ったなら林先生の解釈でいいかもしれませんが、海ではなく「空の深さ(青さ)」を知ったなら…あなたの解釈が正しいかもしれません。

井の中で蛙はどこまでも続く青い空を見ながら「泳げ、たいやきくん」の心境になったことはじゅうぶん考えられます^^。

たいやきくんは鉄板の上から海の中へ、蛙は水の中から外の世界へ。。。

なるほど!個人的には納得しました☆

cre********さん

2018/6/113:45:27

ドラマの中でそんな風に言われたとしたら、それはその言葉自体が間違いとなると思います。井の中の蛙大海を知らずで終わりの言葉で、されどから後は本来はない物で最近になっていつの間にかつけられる様になったようです。あの時代にあったかどうかは少し疑問です。

knt********さん

2018/6/109:57:29

そんな小難しいのつけない。

作者の、難聴体験から、騒音も雨の音も聞こえない晴天みたいなって意味だっしょ。

jrn********さん

2018/6/106:50:33

「狭い世界しか知らない、だからその分その世界の究極を究めた」とう解釈で合っていると思います。
「されど」となっているので、質問者の解釈のほうが間違っているのは明らかです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる